アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キングコングの漫才のせいではありません

キングコングがM?1グランプリの優勝を逃しました。実は筆者もキングコングが圧倒的な差で勝つと思っていたのですが・・・。

M?1敗退でキングコング西野が謝罪 「僕が書いたネタがウンコだった」(イザニュース)

ネタ自体を漫才師本人が書くのは吉本の伝統なのでしょうか。ネタ自体がコンビの中での場当たり的なものだとしたら、それはあきらかにキングコング二人の問題。それが負けた原因かもしれませんが、ネタ自体は面白かったし、リズムもよかった。もちろんやりこんでいない、またネタ自体の作りこみができていない、実証ができていないという問題点はあったし、漫才への入り方にも多少の違和感はありましたが、それでも十分に素晴らしいネタと漫才でしたね。

今回はまさにダークホースであったサンドウィッチマンが優勝したわけですが、彼らが優勝した理由は、「ちゃんとしたシナリオになっていて、分かりやすい場面設定と誰もが入り込め、共感できるネタだった」ということです。
また、怖キャラという利点を活かしたアクセントもよく、審査員が好むであろうしゃべくり漫才を完璧にできていたということ。
おそらくネタ自体を作ったのは所属事務所の作家でしょうし、ネタ自身もテレビなどではあまりやったことはないが、小さな劇場や余興でしっかりとやっていたものであろうと思われます。「間」も完璧でした。

差はネタにもあり、そして漫才自体にもあった。現実的には完敗といってもよいでしょう。視点的に「審査員が年寄りで、古いしゃべくり漫才に負けた」という見方もできますが、現実に若い世代であるはずのダウンタウンの松本氏がサンドウィッチマンに入れたということは意味が大きいですね。松っちゃんはその漫才の熟練度やこなれどなどの質を見抜いていたのでしょう。

とにもかくにも、キングコングの漫才が悪かったのではなく、そういう時期にそういう漫才をした。勝負のアヤなのではないかと思います。
来年も期待しています。


M?1グランプリ the BEST 2001?2003


M?1グランプリ the BEST 2004?2006

松っちゃんはさすがです。早く漫才に関わりを持つように、戻って欲しいですね。
スポンサーサイト
  1. 2007/12/24(月) 18:27:31|
  2. 写真

ミスキャンパスに鷲尾春果さん

これもひとつの芸能界への道というのでしょうか。
おそらく鷲尾春果さんはTVかなにか、芸能事務所から誘いが来ると思われますが、実際にそういう道に進んだからといって大成するかどうかはかなり厳しいのがこの世界です。

ミスキャンパス頂点に法大・鷲尾春果さん「目標はアヤパン」(イザニュースより)

現実、すでにグラビアではU-15もライバルとなっており同じ牌を争う中で極めて厳しい人気取り合戦が繰り広げられています。最近はアニメブームで声優もライバルになっていて、ファン層の拡大よりもずっと幅広いライバルと争わなくてはなりません。

本当の勝負はこれから。
まずはDVDを出せるところまでいけるかが第一段階でしょうか。

テーマ:芸能一般 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2007/12/24(月) 08:26:35|
  2. スポーツ

東京モーターショー コンパニオン写真3、4弾 

東京モーターショー3,4


東京モーターショーの第3弾と第4弾をアップしました。
今回の目玉である日産GT?Rは予想通り大人気です。
来年のスーパーGTにも参戦ということで2008年はGT?Rの年になりそうです。

東京モーターショーコンパニオン写真
  1. 2007/12/15(土) 08:55:57|
  2. 未分類

緑のgooに参加しよう

環境問題が叫ばれる中ですが、実際に活動するのは容易ではありません。
「日々何かできないか」
と思っている読者諸兄も多いことと思いますが、
今回、検索サイトのgooが環境NGOへの寄付を行うことになりました。
もちろん、そのためにはgooが収益を得なければならないわけですが、それを促進するツールとして、いろいろ出ています。



無料で、少しやり方を変えるだけで、環境に貢献できるなら、そう、簡単ですよね。
その他にもいろいろツールが紹介されているので、是非、活用してみてください。

 緑のgoo公式サイト
え、gooよりgoogleがいい?
そのうち、環境活動競争が起こるかも?しれませんね。
そうやって少しでも地球が救えたらいいですね。
それより、早く森林伐採を止めないと・・・。
  1. 2007/12/11(火) 21:08:09|
  2. 写真

須山るみさんうさぎになる

レースクィーンのネタ、ということで反応しておきました。

“きもかわ”ウサギにハマる?Wii用パーティーゲーム登場(イザニュース)

年末になると毎年ソフトメーカーは・・・来年のパーティーソフトの企画で悩むそうですが、今年はWiiの一人勝ちということもあって、比較的にソフトも作りやすかったのか?いや、周辺機器に対応させるのが大変なのでしょうね。次から次へとすごすぎます任天堂。


【Wiiソフト】ラビッツ・パーティー リターンズ 12月6日発売予定

須山るみさんさんは今年、スーパーGTで惜しくも総合優勝は逃したものの、大活躍したプリベチューリッヒ紫電のレースクィーンをされていましたね。

レースクィーンの写真(一番右)
とか
レースクィーン写真(須山るみさん)
こんな感じ。
  1. 2007/12/03(月) 20:03:52|
  2. 未分類

大阪モーターショー終演

大阪モーターショーの入場者は前回を大幅に上回る模様です。
これだけ盛況だということは、関西の景気、車を買おうと思っている人が予想よりも格段に増えているということかもしれません。

今はガソリンも急騰し、車に対する風当たりが強いという現実がありますから、それを考えれば、驚異的なことですね。

ただ、メーカー側は相変わらずガソリン車にこだわり続けており、近未来自動車の本命である電気自動車への本気度はかなり低いのが現状です。

特に低迷を続けている三菱はもうこの方向で打開を図るしかないにも関わらず、相変わらず他メーカー追随。
ガソリンという亡霊、化石燃料という見えない敵に地球が壊れないようにするには、まず、日本が動くしかない、日本が開発し、アメリカやEUに法律を作らせ、それを外圧で輸入するしかないはずなのですが・・・。

言ってることとやってることの違う自動車メーカーとそれを正せない国、議員、役人との癒着ぶりが見え隠れするショーでした。
  1. 2007/12/03(月) 17:44:54|
  2. 写真

ベトナム料理

20071203161329
ベトナム料理店がちらほらできているようですが、大阪モーターショーに出店していたので有名なフォーを食べてみると、これがうまい。
ベトナム料理といえば米の粉をつかった料理が多く、ただ炊いて食べるかおもちしかない日本と比べてバリエーションが豊富です。
このベトナム料理が大ブームになれば、米の消費も進むかもしれませんね。
  1. 2007/12/03(月) 16:13:29|
  2. 写真

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。