アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

がっかりのEOS5D Mark?

心底がっかりさせらた。
それが正直な第一印象でした。

もちろん、性能やその他メカニカルな部分についてはすでにかなり予習をしていましたが、実際に触って、シャッターを押してみると、一眼レフではあるけれど、やっぱり1D系とは比較にならない品格の低い製品になってしまっています。

もちろんフルサイズであることは評価しますし、2110万画素であることは大きな魅力です。しかし、シャッターは秒間3.9コマまでで、スロットがダブルスロットにはなりませんでした。

一方、今回このEOS 5D Mark?の大きな売りが、高解像度での映像録画。
EFレンズを活かしたビデオ撮影が手軽にできるわけですが、であれば、べっとビデオカメラのほうがホールディングその他では圧倒的に優れており、どこまで使えるのかはかなり怪しい部分でもあります。

そして、なによりもがっかりなのは

シャッター音

です。
シャッターを押すと・・・ボコォ、連射するとボ・ボ・ボ・ボコォ。
一眼レフカメラで撮影しているという感じでは到底ありません。
感覚で言うと、大きくなった電子音のならないコンパクトカメラ、かネオ一眼のようです。

これでは、上級気を使っているというステータスは生まれません。
あと30万(倍ですね)足してでも1D系を待って手に入れたい、そんな気になりました。

理由は、おそらく防水のシーリングを強化してかけているから、と思われます。
もともと防水ではないこの機種を無理やり構造を無視して防塵防滴加工を強化したために、シーリングだらけになっているのでしょう。
1Dでは構造上から防塵防滴になっているため、変なシーリングをかける必要がないと。

実はそれまでにこの音には聞き覚えがありました。
それがオリンパスのE?3です。
こちらはほぼ完全防塵防滴を売りにしていました。

E?3の下の一眼レフであるE?520やE?420では非常に軽快なシャッター音が鳴るので残念ですが、構造上の失敗機種、ということになるでしょうか。

もちろん音にこだわらない方には極めてコストパフォーマンスにも優れたこのEOS 5D Mark?はお勧めです。
なんせ、27万円弱でこの性能が手に入るなど、5年までは夢にも思っていませんでした。
進歩が早すぎますね。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ
スポンサーサイト
  1. 2008/11/19(水) 13:04:30|
  2. スポーツ

美しい船

先日南港へ行ったときに撮った写真です。
サンフラワーは筆者が子供の頃から乗っていた船。
こう見ると
サンフラワー

船はとても美しいですね。
サンフラワーには思い出があるだけに余計にそう思うのかもしれません。

サンフラワー

また機会があれば、船を撮りたいと思います。
昔、日本海軍の軍艦がどれくらい美しかったか・・・なんとなく羨ましい気がします。

  1. 2008/11/15(土) 22:42:38|
  2. 未分類

青島あきなさんは次のステップへ

やりましたね。
青島あきなさん、ケンコバを利用するか、利用されるのか。
もしもサプライズで結婚でもしたら、その事務所はまたもや大失態ということに。
その事務所とはワンエイトというところ。
覚えているでしょうか。
「吉岡美穂」さんをすっぱ抜かれた事務所です。
ただ、伸び悩むグラビアアイドルが多い中、こうやって話題を提供するのは重要なことです。

ケンコバ、“マンゴー乳”青島と熱愛発覚!(イザニュースより)

独特の魅力を持つ青島あきなさんですから、バラエティーなどにはうってつけ、一時期の宮崎ブームは去ったものの、そのキャラクターはどんな人にも好かれることでしょう。

そして、そのグラビアアイドルとしての才能も、あかぬけたところも絶品ですから、彼女が日本のグラビア界、テレビ界で活躍しないのは、大切な宝物を捨てるようなものだと思います。

ま、お友達、でとりあえず済ましておいて、次のステップへ。
期待しています。
サプライズだけはやめてね。
しっかりケンコバを抑えてくれ、事務所さん。
彼は死ぬほどスキ者ですから。
あほなことしたら、引っかけ橋から川に沈めてもいいよ。(笑)


すっじゃど? / 青島あきな


  1. 2008/11/15(土) 12:42:36|
  2. 時事関係

どこで爆発があるやら分からない

「芸術は爆発だ」
との名言を残したのは、芸術家の故岡本太郎氏ですが、
今では街のどこで爆発が起こるかわからない、という危険な時代のようです。

安全意識、低かった?渋谷で爆発2人死亡 撮影用火薬、調合ミスか(イザニュースより)

一歩間違えれば数百人が死傷するかもしれなかった大惨事。
こんなことが街中で起こってもよいのでしょうか。
まるでテロのようです。

「無知が起こす、知ろうとしないことが引き起こす無意識の悪意」

ここにもそれが現れています。

事故ではありません。
安全に万全の体制を整えて、それでも起こってしまったものを事故というわけで、これは人災であり犯罪です。
身内を二人も失った本人はショックでしょうが、明らかに殺人です。
これは無意識の悪意による殺人。

最近は人が爆発する、たとえば秋葉原の加藤被告のように、突然凶器になることや、車で人の波に突っ込むといった事件が多発しています。
なにか、人の心に、社会によからぬ変化が進んでいるような気がしてなりません。

  1. 2008/11/13(木) 06:42:29|
  2. 写真

機動戦士ガンダム00 そういう無知が無意識の悪意を生む

実は今を象徴する言葉、それがこの

「そういう無知が無意識の悪意を生む」

です。

これは機動戦士ガンダム00セカンドシーズン第6話でティエリア・アーデが発した言葉です。

本編はGyaoを見ていただくとして、まさに時代を映す言葉であると。

日本の甘え体質の中で、知らなかった、自分だけだと思った、こんなことになるとは、と言い訳を言っては犯罪を起こす若者が増えた。

最近話題になっているひき逃げ事件でも
「ひとがなくなるとは思わなかった」
と知らない振りをします。

知らなければ何をやってもよいのでしょうか。
そこにいる以上、そういうものに関わっている以上、無知であってはならない。
それがそこで生きるうえでの義務なのです。

たとえそれが自分の好まない方向であったとしても、知識をつけ、やってよいことと悪いことを判断する能力を身に着ける。
もしもそれを拒否するなら、嫌なら、社会から抹殺されるべきなのです。

沙慈クロスロードは常にその状況から逃げるばかり。
逃げて、状況を把握しようとしないまま、いるだけで人を殺す。
それは今を悲観し、自分だけが特別不幸だと思い込んで犯罪に走る、秋葉の加藤などと似た感覚があるのではないでしょうか。
でも、実際には誰もが同じ状況で戦っていて、知れば無知だった自分に嫌気がさす。」

秋葉事件の加藤も結局、自分への悲観的な感情がああゆう行動に走らせた。もしも知り合いや友だちが、
「人生は捨てたものではない」
といって励ましていたなら・・・。
  1. 2008/11/10(月) 13:11:16|
  2. 時事関係

スーパーマンリターンズ

アメリカの強さの象徴。スーパーマンはそのひとつなのでしょう。

最近、ハリウッド映画自身がこうした超人ヒーローをピックアップしつづけるのは、アメリカ自身が苦しんでいるという象徴なのかも、しれません。

アメリカ次期大統領に決まったオバマ氏はアメリカの危機を救うヒーロー役として登場しましたが、ヒーローによって急激によくなったとしてもスーパーマンのように自らにすべての痛みと苦しみが集中し、それに耐えるというものではなく、誰かが多大な苦しみを背負うことになります。

それは誰か。

日本の雑魚政治家さんたちを蹴散らして、日本の国民がアメリカの借金を全部背負うことに?

我々日本の国民は大増税、一方アメリカでは大減税、そんなこと、許されるわけない!

そう、アメリカに対抗するライバルヒーローが日本にも必要なのです。
ほいほいと返してもらえないお金をアメリカに貸すなんて許されませんね。

まさにアメリカはなんでもありのとんでもスーパーマンになってしまいます。
  1. 2008/11/09(日) 13:04:48|
  2. 写真

罪を憎んで作品を憎まず

正直思い出の多い曲のひとつとしてTMネットワークの「ゲットワイルド」があるだけに残念ですけど、もうここまで堕ちたのだから、また心機一転してやるしかない、と。

小室、残高たったの6259円 口座仮差し押さえで判明(イザニュースより)

これは象徴する出来事としてマスコミにとっては嬉しいことかもしれませんけど、これくらいの残高しかない人は日本にもやまほどいますけど?

ニート作曲家として出直すなんてのは?TMネットワークで復帰しては?でも、それでも差し押さえや借金はあろうとも、著作権料その他でかなりの収入はあるはず。まったく能力がない人ではないのだから、波が来ればあっという間に返してしまえるのではないかと思います。

そう考えると才能を持った人というのがうらやましくも思えてきますね。

KEIKOさんも意外に肝が据わっているんだなと感心。

今はYOU TUBEで人気が急上昇中のようですけど、考えてみれば、YOU TUBEで流れてしまうと1銭も入ってこないわけで、もしかすると音楽文化を衰退させる原因になっているのかもしれません。

いいものを享受するならちゃんと対価を払う、対価を払うからこそその芸術にも価値が出るのだ、と。
そう思えなければ、文化は育たないし、作ろうと目指す人も減ってしまうのではないでしょうか。

作品に罪はありません。
しょうもない規制はやめて、普通にみんなが楽しめるようにするべきです。
お金は罪を償うために使えばいいのですから。
  1. 2008/11/06(木) 23:16:50|
  2. 写真

1テラのハードディスクを使いこなせ

実は、一眼レフデジタルカメラはすでに1500万画素以上はあたりまえ、ソニーのα900は2480万画素。これは、もしかして、写真1枚が・・・うう、恐ろしい。

というわけで、その分ハードディスクも大きなものを用意しなければなりません。ちょっと前までは500GBあれば十分でしたが、いまや1T(テラ)バイトは必須となりつつあります。

で、メーカーの外付けハードディスクを買うのも手なのですが、とにかく場所を取るし割高。
となると、パーツショップで3.5インチのハードディスクを買うと・・・。

それはいいのですが、ハードディスクを収めるケースを買わなければならない。
でも、高いケースは買えない。
そこで、こんないいものがありました。
センチュリーの裸族のお立ち台。




名前はちょっと変わってますけど、とっても便利。
買って来たハードディスクを縦にして、差し込んで電源をつける。
後はウインドウズの各種フォーマットを行うだけ。
フォーマットの方法はこちらを見てみてください。
簡単です。

なら、一緒にハードディスクも買っちゃいますか。これが今は安い。



ほら、もう1万円強で買えるから、もう高いメーカー製の外付けハードディスクなんて不要です。
これで、とりあえず1Tまで写真を撮って、そのままもう一台1Tを増設すればよいのです。
もしもさらに容量がなくなれば、片一方、古いほうのハードディスクを抜いて、新しいものをいれるだけ。
もちろん、前のハードディスクもさしなおせばちゃんと使えますから安心、ですね。

  1. 2008/11/05(水) 02:11:24|
  2. 時事関係

栄枯盛衰の理を

まさに栄枯盛衰の理をあらわすごとくここまでの彼の小室哲哉氏の人生ではありますが、実はこれだけの騒ぎになり、これだけの大きさになってしまうと、たとえ自分ひとりで築き上げたものであったとしても、すでに支えきれないものになってくることは仕方のないことなのです。

小室氏「時代の寵児」転落の軌跡(イザニュースより)

銀行は言うまでもなく、あらゆる人が、小室氏の金を狙って、あれやこれやと提案してくるのはバブル時代と一緒。まさにハイエナのごとくなのです。

そんなときに必要なのは、そういう自分に抑制を掛けてくれる、よきアドバイザー、よき友、よき親類、場合によっては弁護士だったりするわけですが、そういうよき味方がいなかったということかもしれません。嫁さんは経済のことはちんぷんかんぷんで、セレブ気分いっぱいの上に、離婚して金をせしめる単なるハイエナの一人であった・・・というのは言いすぎか、小室氏の問題もあったと思われますが。

基本的には自分が設立した企業の株の暴落が発端だったということですが、なぜいきなりこんな大規模な形からはじめてしまったのか。まさしく中国の詐欺師にだまされたということに他ならないでしょう。

筆者は小室氏の音楽は、時代の波が少し下がっているだけで、再び注目されるであろうメロディーであるし楽曲であると思います。それは、懐メロや古い音楽、メロディ、よいものが再認識されるのと同じです。

才能があっても、ずっと成功するわけではない、そこには人間的な才能も兼ね備えておかなければならないということを知らしめていると思います。

成功者、奢るべからず。
凡人は努力するのみ。
そういうこと。
しかし、彼が稼いだお金はどこへいってしまったのでしょうねぇ・・・。

ところで、
「恋しさとせつなさと心強さと」は筆者も小室メロディでもっとも好きな曲。
もしも聞いたことがない読者諸兄がいたら是非きいてみて欲しいです。

恋しさとせつなさと心強さと恋しさとせつなさと心強さと
(1994/07/21)
篠原涼子 with t.komuro

商品詳細を見る

  1. 2008/11/04(火) 22:46:23|
  2. 写真

F1チャンピオンシップ残念な結果に

F1のチャンピオンにマクラーレンのルイスハミルトンが輝きました。
正直、残念でなりません。
他のドライバーの不甲斐なさは、F1が地に落ちていることを表します。

2008年F1世界選手権最終戦のブラジルGPが終了しワールドチャンピオン決定(GIGAZINE)

ルイス・ハミルトンはあまりに強引な抜き方と接触で、我々見ている者すら腹立たせるほどの走りをしてきました。
まるで、レースは自分のために回っている、他の車は当然抜きにかかったときは避けるべきだ、とばかりに。

彼のそういう走りこそ、自動車業界にとって由々しき反面教師として見ざるを得ないのですが、彼はそれでも
「抜きさえすれば、速く走ってゴールさえすればいいんだ」
とあるインタビューで答えています。

忘れていないですか、F1は暴走グループの無法レースではないんですよ。
スポーツ、そう、紳士的なスポーツなのです。
彼はそんなスポーツマンシップに著しく欠けた存在であるはず。
それなのに、F1のチャンピオンにしてしまったことは、
「F1はスポーツではない、単なる自動車レースだ」
というところまで堕ちたということになるでしょう。

残念ながらマクラーレンは速いし、ハミルトンのドライビングテクニックも素晴らしいものがあります。
しかし、スポーツマンでない彼が、頂点に立つことは許されないことなのです。
そうなってしまった以上、悪いのはルイス・ハミルトンではなく、他のドライバー。
そう、彼に見習って、とにかく速く走るドライビングで彼を見返すしかないでしょう。

世界は大幅な景気減速により、馬鹿げるほどお金のかかるF1が果たして現在の状態を維持できるかどうかが問題となります。
F1を支えるトヨタ、メルセデス、ホンダ、ルノー、すべてのメーカーが販売数が半減し、従業員の大規模リストラは免れず、失業者が世界中に溢れ出すことが予想されています。
これまでスポンサードしてきた企業もどんどん剥がれていくことでしょう。

アメリカが作り出した大量の不良債権は誰が返すのですか。
今の世界はすべてがそのテーマを抱え込んでいます。
来年、通常通りF1が開催されるのか、実はルイス・ハミルトンのハンドリングよりも、世界経済のハンドリングを心配しなければならない事態がやってきているのです。

え、中嶋一貴?
一周目にスピンに巻き込まれてそれからはのんびりべったを走ってました。
もうレースとは言えないですかね。
単なる練習走行。
蚊帳の外。
ま、中嶋だけが遅かったわけではなく、ニコ・ロズベルグもひどい状況。ウイリアムスは一番手に撤退かもしれません。
中嶋は結局父親を超えていない、ということですね。
ドライビングテクニックは2流?
そうではないところ、どこかで見せてほしいものです。
  1. 2008/11/03(月) 04:08:23|
  2. 未分類

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。