アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お約束

20090927190333
こちらはお約束のキャンギャルのお姉さまです。
ちゃんとリアルな美少女です。

とにかく笑顔を振り撒き撮られまくってました。

女性は男性に注目されてこそ美しくあれるのかもしれませんね。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/27(日) 19:03:42|
  2. 写真

少し感動

20090927185507
ひさびさに絵の女の子に少し感動です。かなりかわいいし、リアリティーもあります。

ゲーム業界は漫画やそれ以上に有望な人材が埋もれているのでは?と。

で、今度はゲームの殿堂ではこものを作る気、でしょうか。
  1. 2009/09/27(日) 18:55:16|
  2. 写真

実現味はともかくとして

20090927092449
実現味はともかくとして、こんな兵器のイメージを作ってしまうこと自体、中国や朝鮮が騒ぎそう。
実は極秘で研究している、とか?
個人的にはホンダの一輪車、アメリカ国防相から引き合いが来ているのでは?と。
兵士の体力を大幅に削減してくれますからね。
  1. 2009/09/27(日) 09:24:57|
  2. 写真

華やかに行われています

20090927090426
今年も華やかに行われています東京ゲームショーです。
今年はオンラインゲーム業界の台頭が目立ちます。

ただ、やはり、任天堂Wii関連の展示は皆無。ソフトもあまり見かけませんでした。

これからはゲーム機器も多様化していくわけで、ハードやメーカーにこだわったところから消えていくのでしょう。
  1. 2009/09/27(日) 09:04:35|
  2. 写真

フェラーリ

20090920145015
フェラーリのエンジン部です。なにげに見れるのは貴重なんです。なんせ、オーナーになれる人なんてごく僅かですからね。
  1. 2009/09/20(日) 14:50:24|
  2. 写真

Jリーグの酷いノーゲーム判断

土曜日の試合で鹿島対川崎の試合がノーゲームになった。
これまでにも2回ほどそういったゲームが存在したようだが、なぜまったくのノーゲームにしなければならなかったのだろう。
通常、ヨーロッパであれば、試合が何らかのトラブル(フーリガン問題や天災によるもの)の場合、その点差、その時間から開始するのが通常ではないかと記憶している。

J1鹿島?川崎はノーゲーム 後日再試合へ(イザニュースより)

プロ野球などでは5回の裏、フランチャイズであれば5回の裏が終わっていればゲームは成立とされ、その時点のスコアが勝敗として決定される。
Jリーグではそういったフェアな取り決めすらないようだ。
すでに後半29分を過ぎており、プロ野球で言えば7回くらいと考えてもよい。そうとすれば、ゲームはすでに成立である。

前述したとおり、同じ条件から試合を始めるのがフェアではないかと筆者は考えるが、その場合には観客は入らないかもしれない。しかし、雨天中止になったからといってその入場料は返していない(と思われる)のであり、再試合をしてさらに入場料を取るほうが問題ではないかと筆者は考える。そうでないなら、ノーゲームである以上、観客にはすべて入場料を返却すべきである。

Jリーグの人気がいまいちになっているのはこういった細かい常客への対応がおろそかになっていることもファクターではないか、と筆者は思うのだが、どうだろうか。

追記)
どうやら理事会で処遇を決定するとのこと。
なぜこういう事態になってから慌てるのか。
FIFAの取り決めに則ればそれでよいのではないのか、Jリーグ機構の不審な動きに、ファンは大いに憤っている。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/09/13(日) 00:29:25|
  2. 未分類

岡田元阪神監督がオリックス監督へ

岡田元阪神監督の功績は大きいが優勝争いが激化したため、若手の育成が思うようにいかなかった。
本来二軍監督をしているときの若手育成に定評があるだけに、岡田氏は監督というよりもコーチの方が向いているのかもしれない。

監督だと気配りができすぎる岡田氏には忙しすぎるし、成績に振り回されるからだ。

もしくは総監督か。

オリックスだと気楽にできるという向きもあるし、外人以外は若手が多いから、力を発揮できるかもしれない。
あとは岡田氏が現場に戻るモチベーションがあるかどうかである。
  1. 2009/09/12(土) 17:52:15|
  2. 写真

アビーロードポスター

20090912174242
高校に入ってすぐにビートルズにひきつけられて幾年経ったでしょうか。

リマスター版が発売になり、とても欲しいですが、さすがになかなか手が出ません。

やっぱり、計画的に一枚一枚買おうかな?

アビーロードのポスターは貴重ですよ。
  1. 2009/09/12(土) 17:42:44|
  2. 写真

進歩のない日本代表?14人でプレイせよ

多くの読者諸兄がお気づきのとおり、少し強い決定力のあるチームに対して、日本はまったく同じ負け方を繰り返している。その最高峰がオランダというわけだが、ここまで見事に同じパターンだと、なんだか日本代表がチープに見えてくる。

【サッカー日本代表・速報】日本、0?3で完敗(イザニュースより)

今の段階では、何か方策を取らないと、日本は絶対にこのタイプのチームに勝てないと言うことだ。もしも首尾よく前半に1点を取ったとしても、後半に3点取り返されることは目に見えている。

原因は、守備において、中盤の4人の動きが劇的に悪くなり、ボールの動きを抑えられなくなることだ。ディフェンスはものの見事に打ち破られたのは必然と言えるのかもしれない。

そこで取れる方策は今のところただひとつ。
後半15分過ぎに4人中3人のミッドフィールダーを交代させて、体力の消耗による守備力低下を防ぐこと。そのために最初から交代要員の3人はバランスを保てるように徹底的に教育をするのである。
実はそれしかないのである。

将来的には中盤からの攻めをセーブし、フォワードの1点突破に頼る時間帯を作り、その指示を中村俊介が行うこと。また、相手の弱点を見つけ出し、そこを攻めさせ、成功したときだけ波状攻撃を行う。つまり、体力を温存しながら攻撃するのだ。ファンタジスタは時間の使い方における戦略においても秀でていなければならないのだ。

今回の試合を見ていると、いかにも体力を消耗するような攻撃と守備をひたすら繰り返していて、極めて非効率なのである。例えば韓国ならばこれでもよいのかもしれない。そうやってワールドカップのベスト4までいったのだ。
しかし、日本の場合には、もっと日本らしいやり方「改善」「コンパクト化」「効率化」という3つを使って他のチームにはできないサッカーをするべき。それができればベスト4も夢ではないと思う。

一例を挙げれば、攻撃において、いつもいつも中盤の4人が連動して動くのではなく、4人のうち3人は動いている振りをするだけ、もしくは少しだけ動くがすぐに止めてしまうパターンを作り上げるのだ。したがって、動くのはフォワード2人とミッドフィールダー一人だけとする。そうすればあとの3人は体力を温存できるのである。動くと思って相手側がその3人にもマークに行ってくれれば攻撃が成功する可能性が高まる。

さらに、FWふたりを下げて、ボールを渡した後、実は最初からミドルシュートを撃つことを作戦として決めてしまうのも手だ。FWはそれぞれのパス交換とドリブルだけでゴールエリア外近くまで寄り、ミドルシュートを撃つところまでいけるように努力するのだ。これにより、中盤4人は体力を温存できる。

また、できるだけ動く距離を短くするため、攻撃陣ができる限り近づきながらパス交換をしてゴール前に持っていくのも手である。
実はこれこそ日本のお家芸なのだが。

またそれぞれの攻撃パターンに対して前半と後半で改善を行い、効果が出るように仕向ける。日本が使うのはあくまでも頭脳ということ。

日本の健闘を祈りたいものだ。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/09/06(日) 00:20:22|
  2. 未分類

EOS 7Dへの期待

セブンという響きにはなかなか感じるものがあります。フィルムでも7は評価されましたから、もしかするとキヤノンのあたり数字なのかもしれません。

実は60D(仮称)のような製品が先に発表になるのかと思っていましたが、意外にも一ケタでした。ということは5D Mark2に近いということ・・・でもないのです。なにせ、フルサイズではありませんから。あくまでもAPS?Cなのです。だから、どんなに性能がよくても50Dのパワーアップ版という位置づけにならざるをえません。

フルサイズの場合には、なんといってもフィルム用のレンズがそのままの感覚で使えることが最大のメリットなのですが、7D用にも35mm換算で24mmのレンズが登場するなど、そん色ない画角を得られるようになってきています。

50Dと比べても十分に性能アップを感じることができるのですが、残念ながらレンズや縦位置グリップは別物。買い直しです。
そのままということであれば、いずれ発表されるであろう60D待ちなのかもしれません。

値段的にも188000円前後となっていて、12万円前後になるであろう60Dとの差別化がされるのかもしれません。40D、50Dユーザーは7Dへ。それがキヤノンの目指すユーザーのステップアップの形でしょうが、果たしてこの不況下にステップアップのためにプラス6万円支払えるユーザーがどれだけ存在するか怪しいところです。

なんにせよ、選択肢が増えたことは好感をもって受け入れたいと思います。
シャッターユニットも15万回。シャッター音も改善されたとのことで、この辺りが期待ですね。
  1. 2009/09/05(土) 02:27:47|
  2. スポーツ

OSなのになぜこんなに高いの?

ウインドウズ7の更新版の販売価格が2万円弱になるようです。ウインドウズXPかビスタからの乗り換えがどれだけあるか、注目されるところですが、前回のビスタは不評だったため、まだXPで使っているというユーザーは少なくないでしょう。

「ウィンドウズ7」企業版の販売を開始(イザニュースより)

しかし、企業はどう判断するのでしょうか。
XPからビスタを飛び越したのだからバージョンアップしようと考えるのでしょうか。

いや、それはないでしょう。
なぜなら、XPすら、まだ新品のパソコン、特にネットブックに組み込まれて販売されているからです。

もしも、そのネットブックにWindow7をインストールして売るとなれば、値段は約1万5000円から2万円は高くなってしまいます。そんなネットブックは要りませんね。

となると、やはり、ウインドウズ7は急激に値段を下げるか、もしくはネットブック用、組み込み用の製品が出てくるはずです。売価は製品版で1万円強くらい。今、XPはたしかそれくらいです(本体とセットが条件のもの)。

こう考えると、馬鹿馬鹿しいですよね。バージョンアップする必要はありません。こんなパッケージ版を2万円も出して買う価値はないのです。

企業もほとんど横目で通り過ぎるでしょう。この不況時に絶対的に必要とはいえないソフトのためにお金をかけることなど考えられませんから。

それよりも、期待されるのがGoogleOSではないでしょうか。なにせ無料の予定ですし。

そのコンセプトに先んじたのがシャープのネットブック「NetWalker(ネットウォーカー) PC-Z1」です。OSはLinuxで、Ubuntu 9.04のカスタマイズ版です。
以前にもLinusのOSを載せて失敗しているメーカーはいくつかありますが、今回はどうなんでしょうか。


【送料無料!新品特価】SONY VAIO type P VGN-P50/WVAIO type P VGN-P50/W

VAIO TYPE Pにウインドウズ7が載れば最強のモバイルPCになるのでしょうか。
  1. 2009/09/01(火) 20:47:10|
  2. 写真

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。