アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最後に出た日本のFWの弱さ

日本の敗因は、延長後半に、玉田が自分でシュートを打たずに、中村にパスをしてしまったところ。
彼は一生、そのことを悔やむことでしょう。
そして、日本の、Jリーグのフォワードが世界レベルではなかったことを如実に示すものとしての象徴となるのではないでしょうか。

日本?パラグアイ速報【延長】川島、好セーブ連発!0?0でPKへ(イザニュースより)

守備と中盤では世界に通用することがはっきりした今の日本。
問題はやはり、フォワード。
これはもしかすると、アジアの中でも最低レベルではないでしょうか。

今のこれからサッカー選手を目指しているフォワードポジションの子どもたちは、まずは海外へ修行に行き、フォワードとはどういう仕事をするものなのかを勉強してきて欲しいものです。
実は、Jリーグではフォワードは誰でもできるレベルのポジションなのです。

PKは時の運ですから仕方がありません。
パラグアイの方が強かった。
ただそれだけなのではないでしょうか。
しかし、南米が強すぎます。
ちょっともうワールドカップは南米のための大会になりつつありますね。

日本人選手もどんどん南米のチームに行って、金を日本から出して、チームを買って、日本選手の養成所にして、日本代表で本当にベスト4へ行けるようにチャレンジして欲しいと思います。とにかく、次回の開催はブラジルなのですから、6チームも出てくるんですよ。ベスト4なんてすべて南米になるかも?

とにかく、よく頑張ったと思います。
アッパレ日本代表。
お疲れ様、日本代表。
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/30(水) 01:56:51|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

ワールドカップの審判の目は節穴

ドイツ対イングランド戦。
前半戦の疑惑のノーゴール。
今は40年前とは違います。ビデオでくっきりと明らかにゴールに入っていることが映し出されました。
それを副審はノーゴールと判定。
全世界の視聴者が、「覆させるべきだ」と思っていることでしょう。
明らかに間違った判定は、即座に訂正するべき。それがスポーツマンシップです。

ドイツ?イングランド速報 イングランド1点返す(イザニュースより)

大方の予想は、ドイツが圧倒的に強いということですが、その様相はイングランドのぐだぐだな守備を見れば明らかです。あれなら、Jリーグレベルですね。

それでも、なんとか勝負ができるのは、もう勝つことに慣れきったドイツに対して、気持ちで対抗できるからでしょう。この疑惑のノーゴールは、後半のイングランド選手のモチベーションを劇的に向上させ、必ず同点、逆転へ持っていくことでしょう。
いや、そう願っています。





テーマ:2010年 FIFA World Cup - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/27(日) 23:58:50|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

アジア枠は安泰?

昨晩のサッカー日本代表に熱狂したかたも少なくないと思いますが、これによりアジア枠は安泰となるでしょうか。

アフリカの不調が顕著ですが、それでもやっとバランスが取れた感じ、特別にアジアが健闘しているわけではありません。

なんといっても南米の強さが目立ちます。全チームがベスト16へ?だとすると、枠を増やさなければなりませんが、次回はブラジルなのでその必要はありませんね。

考えてみると、今回は会場の標高が高いため、空中戦主体のチームは不利なのかもしれませんね。
  1. 2010/06/25(金) 12:55:09|
  2. 写真
  3. | コメント:0

アメバが言論弾圧?

もしかして、民主党からの圧力か?官僚からの圧力でしょうか。
アメバで「ブログに政治関連のことを書いたりすれば、勝手に削除する場合がある」
という脅しとも取れる告知がされました。
これって言論弾圧では?
個人の言論の自由を脅かす行為であります。

参議院議員選挙公示にあたってのご注意(イザニュースより)

もしもなんらかの指導があったのであれば、それを公表するべきですし、業界団体がなんらかの形で記者会見などを開いてその方向性を示すべきです。

もしもアメバブログ、つまりサイバーエージェントが独自に決めたのであれば、それはサービスを提供する側の横暴でしかなく、ブロガーは断固戦わなくてはなりません。
これは、一企業であれば、言論の自由を奪うものであり、その理由を示さず、削除する権利はないのではないでしょうか。

無論、候補者への度を越えた誹謗中傷に対して許されることではなく、自主規制はしかるべきかも知れません。スパム発言に関しては削除してしかるべきと思いますが、極普通の文章を削除するというこういう発表は、まさにIT時代の国民の権利を脅かす行為。そして、もしかすと、サイバーエージェントに対してなんらかの不都合な発言が合った場合には勝手に削除するということです。
これはまさに企業による言論弾圧であり、許されることではないでしょう。

少しおかしいことをときどき行うサイバーエージェント。企業として信頼できるのか、少し怪しいものであります。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2010/06/24(木) 19:51:27|
  2. 写真
  3. | コメント:0

好調の外国人助っ人に

通常なら、ここまで外国人がやれる阪神タイガースなら絶対に優勝できるはずなのですが・・・。
その上がいますからねぇ。
そう、ラミレスのいる巨人。
ペナントを取るには打ち破らなければならない壁です。

広4?9神 阪神、貯金最多の8に(イザニュースより)

ブラゼル・マートンの助っ人コンビのお陰でここまで押し上げてきた阪神タイガース。
ひとまずはオールスターゲームまで巨人にくっついていけば、先発はともかく中継ぎがへばり始める秋頃には逆転できると思います。

阪神の悩みはやはり先発ピッチャーでしょうか。岩田、能見両投手の故障はやはり痛すぎましたね。





今、旬のふたり、阪神タイガースを日本一に導いてくれぇ。

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/23(水) 23:54:45|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

積極的に動画展開をしていくぞ!

スーパー耐久のときの写真です。
今後は、動画を積極的に展開していこうと考えております。
というわけで、方法としてはいろいろ考え中なんですが、とりあえず、Ustreamで生放送をどんどんテスト。
それを、公開せずに選んでWebに展開していこう考えています。

U悠倶楽部

で徐々に展開中です。



スーパー耐久2010
スーパー耐久2010

この日はとてもよい天気で、逆に大変でした。
  1. 2010/06/21(月) 03:15:55|
  2. IT関連
  3. | コメント:0

オランダ戦、残念だけど、勇気はもらった

ここまで善戦するとは、オランダ自身も考えていなかったのではないでしょうか。
もっと守り一辺倒かと思いましたが、普通に攻撃もできたりしました。
これなら、日本がベスト4を目指している、といっても誰も笑うものはいないでしょう。
ただし、目指すのと、行けるのとは違います。
まだまだいけるチームではありません。
行けるチームに掛けているもの、それが北朝鮮代表の「チョン・テ・セ」です。

オシム氏「日本に欠けているのは殺し屋の本能」(イザニュースより)

もしも彼が日本代表にいたならば、もしくは、高原が好調を維持して出場していたならば、もしかするとオランダさえ撃破できていたかもしれません。

それほど日本のフォワードは駄目だということ。
それでも、世界で唯一戦えている、森本をなぜ岡崎の代わりに使えなかったのか。
岡田監督の凡将たるゆえんでしょう。

なんとかデンマークに引き分けることができれば、実は予定通りの戦績になりますね。
1勝1敗1引き分け。
今回もそうですが、しっかり守って、カウンター。
幸いにもキープを得意とする本田、松井という選手が健在なので、かなり行けそうです。
FWには意外性を期待して森本を先発させて欲しいものです。



テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/20(日) 12:12:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

日本がオランダに勝つとすればこれしかない

今晩行われる日本対オランダ戦。
日本が勝つチャンスはわずか。
前半はとにかく守ってカウンターができればカウンター。
できなくても、ちょっとでも中盤でボールをキープすること。
場合によってはFWへロングフィードするだけでもいい。

岡田J、オランダ戦へ秘策明かした W杯“全勝男”稲本先発(イザニュースより)

勝負は後半です。
当然、日本よりもへばりは早い身体の大きいオランダの選手たち。
そこで、やはりポイントはカウンター。
カウンターで走り回ってゴール前でファウルを受ける。
そのセットプレーで点を取るわけです。



基本的に全体で押し上げて攻撃するのは3回から5回。
それ以外は、3人程度での攻撃のみとします。
そこで、大切なはドリブル突破を仕掛けられる選手。

FWなら玉田か森本。
MFでは松井あたりでしょうか。
強引に中央でドリブル突破を試みる。足の長いオランダ人はつい、足を出してしまう。そして半ば業とでもよいから大袈裟にこけちゃう。
前半は中村俊輔が入ってフリーキックによる得点を狙い、守備で厳しくなる後半は大久保に替えて、本田をキッカーとする。

基本的にはオランダ戦で負けてもデンマーク戦で勝てばよいということで、選手の温存も考えるべきでしょう。特にすでにイエローを一枚もらっている選手は温存させることも考えるべきです。

どちらにしても流れからの得点は、奇跡に近く、それよりはセットプレーを大切にする布陣にしたほうがよいのではないでしょうか。

アディダスF10 TRX HG/固定式スパイク

アディダスF10 TRX HG/固定式スパイク

価格:6,825円(税込、送料別)




アディダスF30 TRX TF/ターフトレーニング

アディダスF30 TRX TF/ターフトレーニング

価格:9,975円(税込、送料別)






この中村俊輔が愛用するサッカーシューズですが、松竹梅の3種類あります。
お好みのシューズでレッツサッカー!!

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/19(土) 08:47:38|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

トラックバックテーマ 第981回「サッカーワールドカップ、あなたの注目国は?」

ここんにちは!トラックバックテーマ担当の吉久です! 今日のテーマは「サッカーワールドカップ、あなたの注目国は?」です。先日より開催されている「FIFAワールドカップ南アフリカ大会」本日は日本VSカメルーン戦ですが、あなたのサッカーワールドカップでの、注目国はどこですか?吉久は日本、と言いたいところですが、開催国の南アフ...
トラックバックテーマ 第981回「サッカーワールドカップ、あなたの注目国は?」



一番はやっぱりメッシのいるアルゼンチンがバロンドールの呪いを打開して優勝できるかどうかでしょう。
あとは今回もブラジルを打ち破る国は現れるのかといみでブラジルです。

あとはクリスチアーノ・ロナウドのいるポルトガル。

とにかく面白いサッカーにはかならず目立つ選手がいます。
それなしで勝つには、日本のように、徹底的に組織になって地味に守って勝つしかありません。

それでも、元々好きな松井大輔選手が輝きましたね。嬉しいです。



現在は、フランスのグルノーブルで戦っていますが、このままさらに目立つ活躍を見せれば、ヨーロッパ中で争奪戦へ発展することは間違いないでしょう。



テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/15(火) 23:09:33|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

奇跡が起こった夜

こんなことがあるとは思いませんでした。
相性がよかったとはいえ、日本が自国開催以外で勝ったのは史上初めてということで、本当によかったですね。
1?0で勝利。

日本?カメルーン速報(9) 日本が海外でのW杯初勝利 1?0で逃げ切る(イザニュースより)

戦前では圧倒的に不利だっただけに、よかったですね。
今回よかったのは、松井選手と本田選手がキープすることによって、最後の20分もディフェンダーへの負担がかなり減ったことではないでしょうか。

できれば、一本つないでカウンターでシュートが欲しかったところですが。

とにかく次の試合まで、我々ファンは余韻に浸りたいですね。
おめでとうサッカー日本代表。




あきらめないこと。
どんなに厳しくても頑張りぬくこと。
日本のすべての若者は、今を苦しんでいる人は勇気にしてほしいとおもいます。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/15(火) 01:07:07|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

まさに想定外、日本がリード

想定外の事態に。
日本が1?0でリード。
でも、それでも不満が。
インターセプトを再三できているにもかかわらず、シュートに持ち込めていません。
とにかくシュート。遠めでも枠に入れるシュートが求められるでしょう。




日本?カメルーン速報(3) 39分、本田が先制ゴール(イザニュースより)

後半はとにかく守るだけではなく、カウンターがポイントとなります。
カメルーンはどんどん出てきますから、それをシュートに持っていける選手を入れるべきでしょう。
そして、強引に。
だとすると、森本選手でしょうか。
本田と森本でつなぎ合ってどちらかがシュートを撃つという形ができれば、3?0くらいまで行ってしまうかもしれません。

どうやらカメルーンはかなり体力がつらそうです。
やはり全ての選手がヨーロッパでぬくぬくやっているからかもしれません。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/15(火) 00:01:50|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

攻撃力をアップする必要はない

相変わらず寝ぼけた作戦を試している岡田監督です。
ワントップにするということは、本田選手をポストプレー役にするということ。
ドリブル突破を仕事とするタイプではないですから、当然、攻撃パターンは固定化されてきます。
それに、攻撃するにはかならず他のサポートが必要になりますから、攻撃のスピードも落ちることになるのです。

「本田1トップ」で無得点 深刻な決定力不足(イザニュースより)

攻撃には迫力が必要で、相手にどうくるかわからないという怖さを与えることも必要です。
ですから、ポストプレーとドリブル突破のどちらも可能なFWの存在です。
前回のワールドカップなら高原選手がそれを担っていました。
しかし、彼はずっと不調で復活することもできていません。

だからこその森本選手なのです。森本選手のワントップとし、本田選手は森本選手から落とされたボールをミドルシュートするか、サイドから上がってきた選手に預けて厚い攻撃をするか、もしくは森本選手自身が振り返ってドリブルをするか。そういった攻撃のバリエーションとそのスピードが必要なのです。

ですから、スピードもポストプレーも中東半端な岡崎選手の出番はなく、玉田選手はどちらかといえばスーパーサブ。したがって、森本選手しかいないのが現状なのです。

もう覚悟をきめましょう。岡田監督さん。




テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/11(金) 06:35:33|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

日本の救世主は森本が真のフォワードに脱皮すること

日本を救うのは、攻撃された後の徹底的なカウンター攻撃だと革新しています。
他の3チームは間違いなく、最初から点を取りにきます。
そして、日本が3連敗すると想定した上で、得点差になることを考えるのです。
日本はそれを逆手に取り、少なくとも前半戦は徹底的なカウンターのみの攻撃とするべきでしょう。
サイドバックはあがる必要ありません。

ゴールを狙え! 岡田ジャパン救世主は誰?(イザニュースより)

日本は守備でボールを奪ったら、すぐさま森本をターゲットにしてボールを当てます。長谷部に渡してからでも構いませんが、とにかくボールを奪って10秒以内に森本へパスをすること。できれば8秒以内でしょうか。

森本は本来自分がやりたいと思っていたフォワードをそのまますればよいのです。これまでの代表選では、なにか縁了してきた感じが残りますが、とにかくフォワードが前に折り重なろうが、なんだろうが、とにかく強引にボールを持ち込んで、シュートまで持っていけるように努力すればよいのです。

実はフォワードがボールを奪われるのはそれほど問題はありません。
それよりも、ミッドフィールダーが横パスをしている最中にインターセプトされるのが最も問題で、それは即失点の危機となります。

森本が強引にでもシュートに持ってくると分かれば、相手のディフェンダーは森本をマークせざるを得ません。そこで、本田が生きてくるわけです。

日本の失点の多くは、相手からの早いカウンターから体制を崩してというパターンが多いだけに、それを防いだ上で、攻撃に転じるには、それしかありません。

実は、この作戦、中東のチームが日本を苦しめてきた戦法なのです。




とにかく信じて応援することにしましょう。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/07(月) 02:03:04|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

勝てる要素ゼロ、点を取る気配なし

見事な完敗劇。
死んでる。もう勝てる要素はゼロ。点を取れる雰囲気はなし。
もう日本は3戦全敗決定的ですね。

ミスミスミス…岡田JAPANに攻め手なし コートジボワール戦(イザニュースより)

ボールをまわしてもシュートに持ち込めないなら、駄目もとで、森本に張り付かせておいてロングボールを投げて、それで通れば自分で行ってシュートさせる。
本田も攻めたければサポートに行けばいい。攻撃はこの二人のみ。
通らなかったらまた守るでいいのでは?

そういうシンプルなカウンター的攻撃をしない限り、絶対に点など取れませんね。
とにかく攻守の反転が遅すぎる。みんなで攻撃するなんて無理なんですから、森本と本田に任してしまえばいい。
そのふたりで打開できないならあきらめるべきです。

中途半端にミッドフィールダーが前に行って、サイドバックが上がると、間違いなくカウンターを逆に食らって失点するでしょう。

なんにせよ、日本はまさに32番目ではなく33番目のチームでは?
どこでしたっけ、フランスのアンリのハンドで負けたチームは。
あそこに出場権を譲りましょうよ。
日本はワールドカップに出る価値のあるチームとは到底思えませんが。

根本的に、アジアは枠を2つくらい削るべきではないでしょうか。
ワールドカップの価値を下げる国が出てはいけません。

しかし、あのパスの下手さはどうなんでしょうか。
どこかの大学の草サッカーチームと大差ないような気がしますけど。
強いパスの受け渡しの練習からやり直してみては?

オシム氏の話を聞きたい。
どう発言するのでしょうか。


テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/04(金) 22:59:42|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

残り10日、何も変わっちゃいない

結局何も変わっていない。
本田?攻撃?
何もしていない。
パスをまわして、取られて、カウンター受けて、あたふたする。
おい、遅くないから、南米のチームに出場権譲ったら?

日本?コートジボワール速報(2)またオウンゴールで失点 リード許す(イザニュースより)

点を取られて危機感が出るかと思ったら相変わらず。

シンプルに攻撃すればいい。

FWは自分が持ったら絶対にシュートするという気持ち出ないと・・・。

とりあえず後半には期待するけど・・・。

とにかく本田の消極的なプレーは、大口とはえらく違うが。

自分で抜いてでもシュートしろ、シュートだ、点を取るんだよ。

ゴール前でパスをまわすのはもういい。
いらない。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/06/04(金) 20:31:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。