アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やんわりとドラフトシステムを否定する読売巨人とナベツネ

一連のやり方は、これまで巨人だけがやろうとしてきたことではありません。
以前は横浜も西武も金を流して有望なドラフト候補選手を確保しようとしていました。しかし、実は隠れてとんでもないことをしていたというのが巨人であったことが少しずつ明らかになっています。

それを警戒する中で、こうしてやんわりと他球団にプレッシャーを掛けて、ドラフトに掛けさせないようにする。
果たしてドラフト会議自身が意味を成すものかどうかが極めて怪しいという現実があるのはこの記事の指摘するとおりだと思います。

巨人の沢村“一本釣り”で問われるドラフトの意義(イザニュースより)

もしも今回の件が暗黙の了解として通じてしまうのならば、今後、巨人が同様の手法で多くの有望選手をさらってしまう可能性もあると言えましょう。たとえば1?5位までの選手が、すべて
「巨人に入れないなら社会人入りします」
と宣言されたら、他球団はドラフトに掛けようがないでしょう。

こうして、ドラフト候補者、ドラフトを受け入れた者が逃げを打った場合、10年間はプロに入れないという決まりを作るべきです。それは大リーグに対しても示しあわせをするべきでしょう。
そうしなければ、プロ野球のパワーバランスが途端に崩れてしまう可能性が高いのです。

現実、大リーグでは、毎年上がってくるチームは同じ。
金のあるチーム、ないチームでやっぱり力の差ができてしまった。
だから大リーグは日本人が考えているほど人気があるわけではないのです。

え、ナベツネ?
彼は自分さえよければ、巨人さえ強ければいいと考えている。
彼自身にプロ野球界のことは頭にない。
あるのは巨人軍と自己満足だけでしょう。
そんな人物が発言力を持っていては、健全なプロスポーツになりえないし、なりえていないことを我々ファンはしっかりと認知しておくべきです。

少なくとも阪神タイガースが力を入れるべきは、新しく入ってくる選手の素質ばかりを見ることではなく、
「その選手の潜在能力、よいところを伸ばす、教育者としての力」
であります。
それができれば、たとえドラフト外選手しか新人選手がいなくとも、十分に強いチームができているはずです。
今こそ、なぜパリーグが強いのか、どうしてそれほど有望選手を取っていないはずのロッテや中日がここまで勝ち上がってこれるのかを考えるべきでしょう。



阪神タイガースが2003年優勝したのは、実は野村氏が育てた選手やコーチ、スタッフが中心となってがんばったからだった。それは星野楽天監督も認めるところです。
教育者を教育することも行ってきた野村氏の実力と功績をもう一度見直し、阪神タイガースにも助言をもらうべきではないでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/29(金) 23:25:52|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

横浜ベイスターズは解散で

もう悪あがきはやめて、解散しよう。
TBSにとっても極めてお荷物。そのお金があったら亀田兄弟のスポンサーをしたいと社長は熱望しているのではないでしょうか。
どうせ万年最下位決定のチームなのですから。

内川FA権行使明言、本命は巨人!?新妻長野アナ将来を配慮(イザニュースより)

バッターで唯一手ごわかったこの男は巨人に行きたくて仕方がない。
でも、すでに席は埋まっています。
ついでに村田選手も退団の意向とのこと。

来年、セリーグは5チームとし、次の年はパリーグも5チーム。抜けるのはロッテか楽天か、もしかしてソフトバンクかも。東京方面で被っている西武(埼玉だけど)は要らないのでは?

で、翌年から10チームの1リーグ制でよいと思います。
皆さんはどう思われますか?

テーマ:横浜ベイスターズ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/27(水) 22:35:24|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

頑張れサンリオ!

日本のキャラクターブランドの優、サンリオがオランダから訴えられたとのことですが、言いがかりもいいところですね。
ミッフィーはもちろん有名なキャラクターですが、もしもこれが似ている、著作権の侵害だというのであれば、ウサギのイラストはすべて著作権違反になるのではないでしょうか。
猫のキャラクターはすべてキティーの著作権に触れることになる?これではとても新しい創作活動はできないではないですか。

著作権侵害でサンリオ提訴 ミッフィーの生みの親(イザニュースより)

確かに絵調は似ていますし、感じも似ていますが、あらゆる部分で違いがあります。ヒステリックになっているのか、それとも金が欲しいのか、とにかく言いがかりもよいところです。

サンリオ頑張れ、頑張れ日本です。



これからの季節、こんなかわいいマスクなら子供も喜んでしてくれるかもしれませんね。



マイメロディーは人気が出始めているサンリオのキャラクターですね。

テーマ:創作・オリジナル - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/10/20(水) 23:17:25|
  2. 時事関係
  3. | コメント:0

やはりクライマックスシリーズはフェアではない

ソフトバンクはせっかくペナントを取ったのに、3位のロッテに敗北。これはあまりにかわいそう。しかも、何度もペナントを取りながら日本シリーズには駒を進められない。
このクライマックスシリーズ。
あまりに酷いのでは?アメリカを真似した?やはり真似はダメですね。

険しい表情の王球団会長 ソフトB日本シリーズ進出逃す(イザニュースより)

筆者は、クライマックスシリーズは、あくまでもアジアシリーズやアメリカの優勝チームへの挑戦権を掛けたシリーズにするべきだと思います。
日本シリーズは、やはりペナントを取ったチーム同士で戦うべきだと思いますね。

ペナント3位のチームが日本一?
馬鹿馬鹿しいです。

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/19(火) 23:32:35|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

東京ゲームショウ2010のコンパニオンをどんどん掲載中

今年も盛大に行われた東京ゲームショウ。
そのコンパニオンさんの写真をドンと掲載しています。
是非ご覧くださいませ。

東京ゲームショウコンパニオン写真館

東京ゲームショーコンパニオン
東京ゲームショーコンパニオン
東京ゲームショーコンパニオン

さらにさらに多数の写真を鋭意掲載中でございます。
東京ゲームショーコンパニオン写真館

テーマ:コスプレ - ジャンル:写真

  1. 2010/10/19(火) 23:21:58|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

実は最も危機なのは阪神なのに

2位になってよかったよかった・・・では済まされない。
実は阪神タイガースは極めて大きな危機が訪れている。それは、
「阪神タイガースが優勝の期待をそむけ続けるなら底辺からファンが離れていく」
ということです。
確かに熱狂的ファン層がいれば、それほど観客が減ることはないでしょう。
しかし、さらに押し上げている底辺のファンは確実に剥がれていくでしょう。

阪神ファンら「骨を埋めると…」 星野氏退団表明に落胆(イザニュースより)

ちょっと待ってくれ、真弓氏というとんでも監督をおんぶしたまま星野氏まで去ってしまうのか。

この最大の危機が迎えているのに、なぜこうなったのでしょうか。

やはり阪神・阪急グループは阪神タイガースを優勝させたい、関西の景気を高揚させたいという気がないのかもしれません。
関西にとって、すでに阪神タイガースという球団は、公的なもの。
一企業が運営する一球団ではないのです。
その自覚をもって活動して欲しい。
金が足りないなら、スポンサーを募集すればよいのです。
その宣伝効果を考えれば、ジョーシンなどという3流家電販売店など蹴散らせるスポンサー料を取れることは間違いありません。
また、シリーズや時期や相手の球場によってスポンサードを替える等工夫はいくらでもできるはずです(ジョーシンは関西しかない)。

とにかくこんな情けないクライマックスシリーズの負け方をするようでは、子供たちが夢を失い、阪神を応援しなくなってしまいますよ。



いえ、筆者は応援しなくなるということはありませんよ。
少し、オリックスも応援しますけど。



テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/19(火) 23:17:19|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

矢野燿大選手が現役なら

もしも、矢野燿大選手がそれなりに現役で、打撃においても結果を残せていたのなら、阪神タイガースが優勝していたことは間違いないと確信しています。
城島選手は打撃においては一流かもしれませんが、リードにおいては大リーグの大雑把なリードが影響して、日本の繊細なリードができなくなっていると感じます。
その点で言えば、矢野選手の方が圧倒的に優れていたといえましょう。

阪神・城島「自分に腹が立つ」 セCS(イザニュースより)

「勝負どころでの城島のリードは分かりやすくて打ちやすいね」
中日のバッターの談を予測するとそんな感じ。
ラミレスも、城島のリードであれば一定の結果を残せる自信があるだろう。

城島選手のリードは今以上には伸びないから、厳しい試合になった場合には、思い切って守備キャッチャーを他球団から移籍で獲得するなり、数年掛けて育てるなりするべきだと思います。

どちらにせよ、城島選手が働けるのもあと2、3年。
次のキャッチャーはどうするのでしょうか。
ドラフトではとにかく優れたキャッチャー候補を獲得することを前提に望んでほしいものです。

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/18(月) 22:24:10|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

それでも虎が一番

車の中で聞いていて、隣のドライバーと共に渋滞する車の中でズッコケました。
まあ、8回から藤川を出してうまくいったのは採用当初だけで、どんどん失敗していきました。
まるでペナントでの失敗に学習をしていない。
ここは、1人1投手で対抗する(場合によっては4人でも5人でも使う)のがよかったのに・・・。

虎に激震!真弓更迭、金本クビに星野再任のどんでん返しも(イザニュースより)

この際、AKB48方式にして、来年のカレンダーを買った人に投票用紙を付けて、阪神の監督の処遇を決めるとか。
ううん、無茶ですか。
とにかく真弓監督は

・野球を知らなさ過ぎる
・リーダーシップに欠けている為方針を決めても選手に不安が広がる
・モチベーションの上げ方など人間学の勉強ができていない

ということで、元々監督失格なんです。
その点、巨人の原監督は就任当初はともかく、すでに名監督となりました。
もしも監督が逆なら、3連覇していたのは阪神かもしれません。(ありえませんけど)

それでも、筆者は阪神タイガースが大好きです。
来年もいけます、絶対いけますよ。
来年こそペナントを取りましょう。そして、馬鹿げたクライマックスシリーズなんてやめましょう。

ただ、すでに藤川投手の神通力も一時しか効かないことが分かったので、来期はとにかく誰をストッパーにもっていくのか、また誰を連れてくるのかがポイントでしょうね。
ううん、悲しいけど、金本をDHのあるパリーグのチーム、オリックスあたりに移籍させて、その代わりにピッチャーを二人いただき、浮いた年俸で台湾か韓国からストッパー候補を連れてくる。
イム・チャンヨンが欲しい!



誰がなんと言おうと筆者は阪神タイガースが好きやねん!!

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/18(月) 19:50:56|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

覚醒と進化の予兆

確かに日本は強くなった。しかし、まだ覚醒前だと筆者は感じます。
韓国もワールドカップ時よりもレベルアップしていますが、日本ほどではありません。
完全にアウェーでありながら日本のほうが試合を支配していました。
その立役者は誰といわれれば本田であり、長谷部なのですが、それ以外の選手もほぼ同等くらいの存在感を示しているところが特徴でした。

ザック日本、韓国とドロー…本田が攻守に輝く(イザニュースより)

残念なのは、ストライカーをベンチに置き忘れてきてしまったこと。
体制的に言えば、3?3?4?0といった形になってしまいました。

前田は確かに優れたポストプレイヤーではありますが、ストライカーとしての魅力は出せなかった。
せめて、ポストプレーをすると見せかけて強引にゴール前に割り込んでシュートするといった動きがいくつかは欲しかったところ。

おそらく、あまりに強い守備に逃げてしまった部分はあるのではないでしょうか。
そういう意味では、やはり筆者は森本選手に期待したいですね。
早く、彼を移籍させて経験の積めるチームで戦わせたほうがよいでしょう。
これは国策としてするべきではないでしょうか。
そうしないと腐ってしまうかもです。

本当のストライカーは10年に一度、30年に一度しか生まれないのですから。



しかし、よくここまでタレントが揃いましたね。
来年のアジアカップが楽しみで仕方ありません。
その前にアンダー23。オリンピック代表にしっかり頑張って欲しいものです。
ロンドンは意外と近いですよ。


テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/12(火) 23:34:39|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

アイドル空白地帯の大阪にNMB48は舞い降りるか

AKB48の成功とSKE48のそれなりの成功の中、いよいよNMB48が発進。
ちなみにNMBとはNAMBAのこと。
まず、読みにくいです。
中学生になってアルファベット読みでまずはつまづくのが、ABC・・MNの2文字なのに、しかもそれが逆にくっついているとは。

NMB、AKB、SKEそろってギャグ披露(イザニュースより)

NMB48については吉本興業が全面的に関わっているわけですが、これまでにもアイドル育成に乗り出して2回ほど失敗しています。
関西に根付かないのではなく、吉本興業自体に根付かないのでは?

大阪でも少しずつ地下アイドルは根付きつつあるわけですが、それはもう東京の非ではないほど小さく浅いもの。
その中で唐突に立ち上げようというのも難しい話ではないかと思います。
そういえば、プラッツというライブハウスで毎週アイドルイベントが行われています。人数もAKB48のメインメンバーくらいいます。

48人もアイドル級の女の子が一堂に会せば、誰か好みの子がいるだろう・・・という安易な、トロール漁船的オタク釣りはどうなの?という気もしますが、ファンになる男性がそれで納得するなら、いいのかもと思います。

なんにせよ、関西経済の活性化に是非寄与していただきたいものです。

アイドルではないですが東京ゲームショーのコンパニオンさんもめちゃかわいい子ばかりなのでご覧ください



いいグループには、いい楽曲が集まり、ヒットを生む。相乗効果によりのし上がったAKB48の戦略に脱帽です。

テーマ:AKB48 - ジャンル:アイドル・芸能

  1. 2010/10/12(火) 02:00:06|
  2. 写真
  3. | コメント:0

戦って戦って戦って得た7位

鈴鹿サーキットでF1日本グランプリが行われました。

とにかく1週目から冷や冷やのレースでした。

小林可夢偉選手はとにかくレベルの低いマシンで戦って、戦って、そして戦って得た7位。
もっと戦闘力のあるマシンなら、確実に優勝争いをしていたでしょう。
ですから、この7位は単なる7位ではありません。
日本のモータースポーツファンを感動させる7位。





おめでとう小林可夢偉選手。
できれば、来年はもっとまともな戦闘力を持ったマシンで戦わせてあげたい。
そのためにも、もっともっと彼をサポートし、特にトヨタはその責任を感じるべきだと思います。

トヨタは少なくとも技術の供与、資金的援助などを行うべきです。
日本のモータースポーツを担うという日本的、道義的責任も負うと思います。
日本発の世界チャンピオンを生み出すこと。
それが、日本のトップメーカートヨタとしてのブランドにもなるはずです。

レースクイーンなどの写真を掲載しています。是非ご覧ください。

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/10(日) 18:58:33|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

別格のベッテル。しかし・・・。

とにかく別格のベッテル。
速過ぎる。
しかし、鈴鹿は予断を許さない難コース。
しかもラバーは乗っていない。
滑りやすい状況です。

フェテルがPP、可夢偉は14位 日本GP公式予選(イザニュースより)

小林可夢偉から8位くらいまではもうどんぐり。
ポイントポイントでうまく抜けば、十分にポイントゲットもできる。
期待したいものです。

もうすぐ決勝が始まります。
そして16時から放送がありますので、是非応援しましょう。

テーマ:F1グランプリ - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/10(日) 13:30:49|
  2. -
  3. | コメント:0

スコア以上に納得、満足の試合

スコア以上に見ごたえのある試合でありました。
今年初めから考えればまったく別人のようなチームになっています。
ザッケローニ監督も、考えていたよりもずっと層が厚く、完成度の高いチームであることを感じたことでしょう。

日本、1?0でアルゼンチンから初勝利(イザニュースより)

特に香川選手の成長は目を見張るものがあります。
今後、U?17、U?19といった世代でこういった日本的ないい選手をどれだけ輩出できるかが日本のサッカー界を大きく左右するファクターになるでしょう。

あとはストライカーの森本選手の成長が待たれるところ。
早い時期に、試合に出場できるチームへの移籍が待たれます。
場合によってはドイツやロシアなどへの移籍も検討して欲しいものです。





もうカレンダーの季節なんですね。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/08(金) 22:32:09|
  2. -
  3. | コメント:0

世界のメーカーは危機感を感じるべき

どうころがっても、中国の不正コピー製品が世界に評価されることはないでしょう。
製品とは技術だけではないということ、信頼や安心といったブランドをしっかりと誠意を持って構築しない限り、消費者に認められることはないのです。

ある意味本家ユーザーも羨む中国製“パチモノ”徹底解剖 ZAK×SPA!(イザニュースより)

これだけの製造能力があるといっても、このメーカーにはこの商品について紹介するシステムもなければサポートの仕組みもろくないでしょう。
そして、ユーザーのクレームに真摯に対応する気もないでしょうから、いくらよい製品を作ったとて、日本メーカーは怖がる必要はひとつもありません。

ただ、危機感は感じておくべきです。
技術的に中国の中小メーカーにできたことが、大手各社ができないとすれば、これは大いなる恥です。
値段的にはサポートや広告宣伝、マーケティングを無視している以上、安くできて当然です。



これはひとつの壁。
この壁を破ってこそ、日本のパソコン業界の突破口が生まれるといっても過言ではないでしょう。
ガラパゴス?破っているとは到底言えそうにありません。

テーマ:コンピュータ関連ニュース - ジャンル:コンピュータ

  1. 2010/10/05(火) 23:06:55|
  2. 写真
  3. | コメント:0

東京ゲームショウ2010 コンパニオン写真集を掲載中!

今年も盛大に行われた東京ゲームショウ。
そのコンパニオンさんの写真をドンと掲載しています。
是非ご覧くださいませ。

東京ゲームショウコンパニオン写真館

東京ゲームショーコンパニオン
東京ゲームショーコンパニオン
東京ゲームショーコンパニオン

さらにさらに多数の写真を鋭意掲載中でございます。
東京ゲームショーコンパニオン写真館


テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/10/05(火) 01:44:03|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

任天堂の苦戦が目に見える

任天堂が起死回生を狙って発表する任天堂3DSですが、ゲームユーザーがそこまで3DSを必要としているかは疑問です。
これまでユーザーがゲーム機本体を切り替えてきた理由は、ポータブルでありながらよりクオリティの高いゲーム、つまり面白いゲームで遊びたいということでした。

今回のニンテンドー3DSの最大の売りは3D化。それが、劇的にゲーム性を高めるかどうかはまだ分かっていません。少なくとも処理スピードが大幅に向上するわけではないようです。
また2万5000円という価格も海外へ行くとこの円高でかなり割高感が強い可能性が高いです。アメリカだとおよそ$300になりますから、果たして買い替えまで行くかどうか、怪しいところ。

携帯やスマートフォンがこうしたポータブルゲーム機を猛追する中で、ポータブルゲーム機がその存在感を示すには、そうした機器には絶対に実現できない性能とクオリティが必要です。
すでに、大容量のディスクをそれぞればら売りするという時代は終わったのです。
にもかかわらず、相変わらずニンテンドー3DSは古い形を残したまま。

今後の任天堂の苦戦が目に見えるようです。そのほころびが、今回の事件にも表れているような気がしてなりません。

テーマ:任天堂 - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/10/03(日) 17:51:44|
  2. 時事関係
  3. | コメント:0

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。