アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

F1のお話 ?燃費って??

もうすぐF1モナコグランプリです。
F1ドライバーが母国開催以外でもっとも重要だといわしめる由緒あるレースです。

■バイオ燃料で走ることになる?
 F1は将来バイオ燃料で走るかもしれないとのことです。FIAがあらゆる規則を決めているわけですが、その要綱に入りそうな雰囲気です。
 時代が時代だけにエコのことも考えなければならなくなったということでしょう。ただ、バイオ燃料がエコ・・・ではない。最近そういわれるようになってきました。なぜなら、そのために穀物の値段が高騰しているからです。それでなくとも食糧難の地球でなぜ今さら食物を使ってガソリン(エタノール)を作らなければならないのでしょうか。

■F1の燃費は?
モナコグランプリは市販道路が使われます。普段は一般の車が走っているわけです。
このレースの難しさはそこにあります。
・レース以外にテスト走行ができない
・サーキットと路面の舗装が違うためタイヤに厳しい(ミューが全く違います)
・どのサーキットよりも道幅が狭い
で、一般の車が走るようにF1が走った場合、どれくらいの燃費でしょうか。
いろいろ調べると、レース速度(モナコだと平均180km/hくらい)だとリッター2kmくらいだそうです。
さらに高速サーキットだと1.5kmくらいになるとか。
で、もしも一般の車と同じくらいのスピードで走る(パレードラップよりさらに低い程度)だとリッター3?4kmではないかと思われます。意外にいい?それはF1が極めて軽い車であることにも関係します。
とはいえ、スピードによって(アクセルの踏み具合)燃費も変わる・・・なんだ当たり前ですね。
それからF1ではスピードは出ないが燃費をよくするといったセッティングも可能で、モナコでは確実にそういうセッティングにしているはずです。

燃料の入り具合によってスピードも変わりますから、燃費をよくして効率よく最高速を出す。そのあたりがチームの力の見せ所なのかもしれません。そして、今年は必須のタイヤ交換、その間にいかにスーパーラップをはじき出せるかが勝負の分かれ目になりそうです。

スポンサーサイト
  1. 2007/05/24(木) 20:43:01|
  2. 写真

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。