アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

復活できる?ホンダ、マクラーレン時代のつけ

2008年仕様のホンダRA108がデビューしました。
おおよそのチームが新車を発表し終わったわけですが、今年はトラクションコントロールなどの運転補助装置が廃止になることから、天気の状況によってはたくさんの車がリタイヤするというここ数年起こらなかったことが起こるかもしれません。

ホンダF1チーム 新車を発表(イザユースより)

マイク・コンウェイ、ニック・フライ、ロス・ブラウンといったF1界を代表する人物を揃えたホンダ。彼らが選択したのは「よくわからないので、走らせながらいいものを探したい」ということ。つまりカスタマイズ性を高めたということです。

ホンダがこのように空力で苦労する理由のひとつは、1980年代から90年初頭にかけて、マクラーレンでセナとプロストを要して黄金時代を迎えたわけですが、そのときに一切車体の研究をしなかったこと。エンジンがすべて、といった感覚でF1を捕らえていたことにあります。

ですから、ホンダがオールホンダでやるということは「素人が金の力でF1をつくる」に等しかったわkです。2006年の一定の成功はこれまたエンジンパワーによるものといってもよく、空力ではかなり後れを取っていたと思われます。

実は今年も前半はかなり苦労しそうな模様。
もう撤退?売却?が妥当な選択だと筆者は思いますが、そこは今年の成績しだいでしょう。もう意地とかムキになってF1チームを運営しているような、そんな雰囲気さえ漂うホンダ。ちゃんと環境によい車。特に電気自動車の開発をしてほしい。そんな気持ちでいっぱいです。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/30(水) 08:39:19|
  2. 写真

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。