アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RQ1チーム4人制のスーパーGTの人気に影は差すか

らしいです。
数年前にもそうなっていましたし、昨年も4人になっていたチームが結構ありました。
ただ、そうすると、今年は吉兆宝山からは4人は消えると・・・(GT500と300に両方出ている)?ん、スポンサーが同じだけ?チームが違うならOKなんでしょうか。

とはいえ、4人ルールとなるとどれだけ減るのか・・・。
ちょっと昨年のラインナップを拝見すると、4人以上出ているチームが10チームほど。最低20人ほどは減るのか?いや、もっとでしょうか。それより、今年は4人の代替が不可。そう、ピンチヒッターでレースクィーンを務めるということができないのです。
したがって、その子が体調を壊せばそれで一人は欠員となります。

今年は昨年超人気だった山崎みどりさんがレースクィーンを引退し、芸能活動に専念すると発表。そういう意味でも、スーパーGTは若干寂しくなるのではないでしょうか。
スーパーGTのレースクィーンはより狭き門となるわけですが、目指す女性の数はどんどん増えているという状況(芸能界への登竜門のひとつとして認知されつつあります)そういう意味では質の向上に期待できるのかな?と一抹の期待感もあります。

とはいえ、完全に固定のため、どこへ行っても金太郎飴。複数のレースに行かないファンが増えるのかも。
正直、レース場ではレース全体を楽しむのは難しいですし、終わってからCSなどで楽しむというのが一般的になっているようです。

とはいえ、スーパーGTの人気は上昇している傾向があり、今年は日産が切り札ともいえるGT?Rを投入。その人気もあって、さらなる集客を見込んでいる実態があります。
ただ、正直言ってマンネリ化が指摘されるGT?500クラス。3メーカー内での内輪争いで、どこが勝っても所詮は国内メーカーですし。
レギュレーションをもっと下げて、海外のメーカーでも500クラスに参戦できるつくりをしなければ、結局以前のCカーと同じ道を歩むことになりかねません。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/24(日) 23:38:21|
  2. 未分類

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。