アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第2戦もニスモGT?Rが圧勝で、どうするGTアソシエーション

ほぼシリーズチャンピオンが決まることになってしまったスーパーGT2008。もう日産GT?Rファン以外は興味を失いつつあるし、第1戦のとばっちりを受けたトヨタ陣営はもう撤退も考え始めているのではないか。

スーパーGTで、同じ車が2連勝するということは、つまり
「GTアソシエーションの機能不全が起こっている」
ということに等しい。

岡山決勝のレース結果

これによって、ザナヴィニスモはさらに50Kgのウェイトを乗せることになるが、それでもポイント圏内を走る力はあるだろう。無論、ターゲットは点数の高いポッカ1000Km、もしくはもしもそれが駄目であったときのための大分オートポリスあたりであろうか。

もっとも、次戦の富士とセパンで下ろせば-40kgとなると同時に、他の有力なチームはウェイトを上乗せされるわけだから、自動的に再びSUGOあたりでは圧勝パターンとなりえる。
もう次、勝てば決定的で、そうなれば、GT-500はそこからすべて消化試合ということになる。
この責任をGTアソシエーツはどう取るのだろうか。
それとも今年はGT-Rのデビュー年だから大目に見るのか。

このまま押し通せば、来年の大幅レギュレーションを前に、スーパーGTは再び人気半減の事態を迎えることになる。
500クラスが3メーカーのみで完全に固まった年から「つまらないカテゴリー」と筆者は思っていたが、それに輪を掛けて機能不全のGTアソシエーツに失望する感が強い。
遅くはないから、GT-R全体にリストリクター?2の処置を行うべきだ。
今回、2位のカルソニック以外は8、10、15(トラブルにより実質リタイヤ)位に沈んだが、これらはまた猫を被っていると言ってよい。
次の富士ではMOTUL AUTECH GT-Rが圧勝する図式となっているはずだ。2位にはイエローハットを持っていき、さらに次のセパンでは、昨年圧勝してタイヤの優位性がはっきりしたWOODONE ADVAN Clarion GT-Rに勝たせ、さらに2位にはカルソニックを持ってくるという図式だ。

つまり、日産は、成績を小出しにして前レースをGT-Rに勝たせ、さらに1?2フィニッシュにもっていこうと目論んでいるわけである。そして、今のところは見事にミッションコンプリートである。

第1戦 1.XANAVI NISMO GT-R 2.MOTUL AUTECH GT-R
第2戦 1.XANAVI NISMO GT-R 2.カルソニック IMPUL GT-R
ここまでミッション完了
第3戦 1.YellowHat YMS TOMICA GT-R 2.MOTUL AUTECH GT-R
第4戦 1.WOODONE ADVAN Clarion GT-R 2.カルソニック IMPUL GT-R
第5戦 1.? 2.ここはNSXに譲る
第6戦 1.カルソニック IMPUL GT-R 2.YellowHat YMS TOMICA GT-R
第7戦 1.XANAVI NISMO GT-R 2.1.WOODONE ADVAN Clarion GT-R
第8戦 1.MOTUL AUTECH GT-R 2.YellowHat YMS TOMICA GT-R
第9戦 1.XANAVI NISMO GT-R 2.カルソニック IMPUL GT-R

ここまで的中するとは思えないが、だいたいは2戦休ませて勝たせるというパターン。さらにWOODONE ADVAN Clarion GT-Rがセパンだけ勝ってしまうというのも計画に入っているのではないか。ドライバーがですから。

もしもこれに近い状態になった場合、もうスーパーGT500クラスの意義は大きく崩れ、日産GT-Rのためのシリーズとなってしまう。
こうならないためにも、なんとかしっかりと調整をかけて欲しいものだが、ポイントはリストリクターのプラス分をどこへ持ってくるかだろう。数年前、シリーズチャンピオン争いとは別に最終戦だけ激速のエプソンNSXがぶっちぎり優勝するというとんでもないことが起こったが、そうなっても仕方ないのが現状なのかもしれない。

スポンサーサイト
  1. 2008/04/15(火) 01:40:12|
  2. 未分類

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。