アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キヤノンのモノづくりに疑問

小生はキヤノンユーザーです。
以前にもこのブログでキヤノンのいろいろなトラブルや不具合を論じてきましたが、最近は40Dは特に問題なくなり、ストロボにも異常は感じません。
ところが、知り合いのカメラに不具合が多発し、それもどうみても製造上の手抜きとしか思えないものでした。

そういえば、筆者のレンズも外枠が外れたり、ズームのゴムが緩んで外れやすくなったりとなんだかおかしいのは確かです。
使用上特に問題が起こっていない(直せば直っちゃうから)ため放置していますが、どうやらキヤノンのモノづくりは死にかけているのかもしれません。

その原因は、人材派遣会社から工場に労働者を派遣させ、徹底的に社員を減らしているという現状。
人材派遣に登録している人は、基本的にはフリーター。
彼らはキヤノンの工場で働いたからといって、そこの社員になれるわけではありません。また、人材派遣会社の待遇も良いとは言えず、下手なところでは保険すらろくに払っていないのが現状。
ただ、制度的な隙間を縫って、またキヤノンや経済界の意向に沿った形でコストダウンの最大の目玉としてそういう派遣制度を容認しているのが問題であると考えます。

つまり、そういった人は、基本的にモチベーションは低く、将来に対する希望も薄く、あくまでもフリーターやニートといった人物であるわけで、そういった人々が集まっていい商品が、いいモノづくりができるとは到底思えません。
製品は人が作るものですから、そのモノひとつづつに人の思いが重なっていくものです。
ですから、今のキヤノンの製品はこのままだともっと悪くなり、近い将来すべての消費者から信頼を失うのではないかと懸念されます。
筆者もそうなれば、止む終えなく他社に乗り換えざるを得なくなるでしょう。
御手洗さん、早く気づいて馬鹿なことは止めてくれ。
スポンサーサイト
  1. 2008/05/18(日) 01:33:26|
  2. スポーツ

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。