アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

崖の上のポニョに自信?うぬぼれ?

筆者も拝見しました。本日から公開されている「崖の上のポニョ」の公式サイト。
フラッシュで構成されており、いい出来だとは思います。
でも、ページの最後の方では確かに違和感を感じました。

【甘口辛口】7月19日 ポニョ公式サイトに違和感(イザニュースより)

なんだか宮崎駿監督が全知全能の神的な存在であると言っているような表現。
日本的な考え方では「それはあまりにもうぬぼれすぎだろう」と思えてしまいます。

イザニュースの記事では高尚なテーマを扱っているとアピールしていること事態への指摘がなされているわけですが、確かにそれもその通り。

 また、筆者が感じたのは「手描きにしたぞ、凄いだろう。こんな作品は他には絶対作れないぞ」という自信過剰な書き口。
 こういう風に公開前に書くのは、評価前に鑑賞者たちの気持ちを通り越したうぬぼれが見え隠れしていて気分が悪い気がします。こういう評価は第3者である映画評論家などがまずは論じるものではないでしょうか。公式ページでは「手描きでいい雰囲気が出せるように努力しました」程度で収めておくべきかもしれません。

 実際の内容はこれから見てみないと分かりませんが、このような表現の裏には宮崎吾郎氏が監督を務めた(本来は宮崎駿氏自身が手がけるつもりだった)「ゲド戦記」が極めてアピール性の低い、単なるアクション映画に仕上がってしまったという憎悪と無念があるのではないでしょうか。

 我々視聴者にとっては「いい映画」であっても、宮崎駿氏にとっては、10年、20年たっても名作のひとつとして残るための要素が足りない、と切に感じていたと思われます。
 そういった極めて奥の深い思念の上、今回の「崖の上のポニョ」のホームページの表現が出来上がったのだと思われます。

 一方で、そういう原因があったかもしれないとはいえ、こういった表現自体は欧米を中心とした世界の映画界には必要な要素、鑑賞者に対する箔付けをする意味合いも強いのでは?それを日本語にしてしまっているのでは、という感じも受けます。

 つまり、大げさに表現することが、世界映画界の標準だということです。それはハリウッド映画にはよく感じられることで、見てみたら「え?ちょっと待って、単なる続編じゃん」といった映画も少なくありません。
 ディズニー映画においても、後のキャラクター展開を考えるばかりに過剰なキャラクターのヒーロー、ヒロイン化がなされていると見えなくもありません。
 日本で例を挙げれば、ガンダムシリーズや戦隊もの、仮面ライダーな感じです。

 ですから、「崖の上のポニョ」にも世界標準という大きな命題を課されている可能性があります。それは4年という掛けた時間に比例したものかもしれません。
 先行投資した分、キャラクターを売らなければならない、と。
 主題歌はこれまでにもヒットを飛ばしており、今回も確実にシングル100万枚(ダウンロード)以上のヒットは間違いないと思われますが、キャラクター部門においてはかかなり目標が高いのではないでしょうか。
 そう、すでに手であやつる人形などキャラクター展開は始まっています。今後、ありとあらゆる商品が登場することでしょう。
 筆者もこのキャラクターは秀逸だと思いますし、主題歌のイメージは最高のもの。映画はほっておいても大ヒット間違いないでしょう。

 もしかするとジブリは、この映画で会社を立て直そうとしているのかも?です。
スポンサーサイト

テーマ:崖の上のポニョ - ジャンル:映画

  1. 2008/07/19(土) 23:09:01|
  2. 写真

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。