アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

がっかりのEOS5D Mark?

心底がっかりさせらた。
それが正直な第一印象でした。

もちろん、性能やその他メカニカルな部分についてはすでにかなり予習をしていましたが、実際に触って、シャッターを押してみると、一眼レフではあるけれど、やっぱり1D系とは比較にならない品格の低い製品になってしまっています。

もちろんフルサイズであることは評価しますし、2110万画素であることは大きな魅力です。しかし、シャッターは秒間3.9コマまでで、スロットがダブルスロットにはなりませんでした。

一方、今回このEOS 5D Mark?の大きな売りが、高解像度での映像録画。
EFレンズを活かしたビデオ撮影が手軽にできるわけですが、であれば、べっとビデオカメラのほうがホールディングその他では圧倒的に優れており、どこまで使えるのかはかなり怪しい部分でもあります。

そして、なによりもがっかりなのは

シャッター音

です。
シャッターを押すと・・・ボコォ、連射するとボ・ボ・ボ・ボコォ。
一眼レフカメラで撮影しているという感じでは到底ありません。
感覚で言うと、大きくなった電子音のならないコンパクトカメラ、かネオ一眼のようです。

これでは、上級気を使っているというステータスは生まれません。
あと30万(倍ですね)足してでも1D系を待って手に入れたい、そんな気になりました。

理由は、おそらく防水のシーリングを強化してかけているから、と思われます。
もともと防水ではないこの機種を無理やり構造を無視して防塵防滴加工を強化したために、シーリングだらけになっているのでしょう。
1Dでは構造上から防塵防滴になっているため、変なシーリングをかける必要がないと。

実はそれまでにこの音には聞き覚えがありました。
それがオリンパスのE?3です。
こちらはほぼ完全防塵防滴を売りにしていました。

E?3の下の一眼レフであるE?520やE?420では非常に軽快なシャッター音が鳴るので残念ですが、構造上の失敗機種、ということになるでしょうか。

もちろん音にこだわらない方には極めてコストパフォーマンスにも優れたこのEOS 5D Mark?はお勧めです。
なんせ、27万円弱でこの性能が手に入るなど、5年までは夢にも思っていませんでした。
進歩が早すぎますね。

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkII ボディ
スポンサーサイト
  1. 2008/11/19(水) 13:04:30|
  2. スポーツ

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。