アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京オートサロン4

東京オートサロン2009

アドバンスドフォトクラブ・東京オートサロン2009特集

 近年、「痛車」が取りざたされ、雑誌にもなっていますが、そういうものではなく、なんらかのデザインを追加するのも楽しみとして広がると思われます。
車体へのデザインはなにもアニメやゲームの女性キャラクターでなければならないわけではありません。
近年はとても高い技術が安く導入できるようになっているので、そういう市場も有望ではないでしょうか。
そう考えると、もっともっと自動車の新車販売が不調だからこそアピールできることがあるのではないかと思います。

 写真はトヨタのブースですが、今年は三菱が実質展示を取りやめるなど、大手企業の姿勢が鮮明に現れたところがあります。
 この東京オートサロンは、若い世代の人、家族連れも多く来るため、そういう人たちへのメッセージを込めたいと考えている企業は決して手を抜いてはいけないイベントであるはずです。
 その意味で、トヨタは5年、10年先を見た戦略を考えて、苦しくても従来どおりの展示を行っているということでしょう。

 一方、三菱はその場主義的な考えばかりが上層部にあるため、購買者やユーザーは三菱というブランドに長期的な不安感を抱かざるを得ません。
それは、「こうやるでもこうだからやめた!」
と手のひらを返すような行為であり、企業へ悪い印象を抱かせているものです。

以前、ホンダがF1から完全撤退することに対して反論を述べましたが、企業は決めたことは、縮小してでも継続することに意味があり、そこに信頼が生まれることを三菱は覚えるべきではいでしょうか。
ま、キャンギャルがいなくことは・・・せめて数人でもいてくれればありがたいのですが。
スポンサーサイト
  1. 2009/01/15(木) 09:04:21|
  2. 未分類

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。