アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ファウルボールは自己責任

プロ野球の開幕から、驚いた客が現れた。
ファウルボールが目に当たったからといって、4400万円以上の損害賠償を求める訴訟を仙台地裁に起こした。
これについては、訴え側が負けることは確実なので、プロ野球側には心配ないが、実は結構ファウルボールは危険である。

[損賠訴訟]ファウルで視力低下…宮城の男性が楽天など提訴(ライブドアニュース)

ただ、その認識がないまま球場へ足を運ぶのも問題であろう。
たとえば、サッカースタジアムにしてもバレーボール会場にしてもバスケットボール会場にしても、ボールが観客席へ飛び込むことはある程度覚悟して見に行くことが前提となっている。
したがって、貴重品や割れ物は持ち込まないのが常識であるし、ファウルボールが来ることを前提に見ていなければならない。

最近では、球場の臨場感を味わうために、ほとんどグラウンドへいる感覚の味わえる席などもできてきていて、人気が高いという。筆者もできれば座ってみたい。
もちろん、そのときはボールが来ることを半ば期待して座るわけであり、グラブを持っていても良いくらいかもしれない。

訴えを起こした人のように、そんなにボールが来るのが怖いなら、球場などへ来ないで、家でテレビでも見ていれば良いのだ。
すべては自己責任。球場はそれ自体も楽しむところなのである。

もしも甲子園球場でそんなことを言ったら、周りから失笑されるに違いない。
スポンサーサイト
  1. 2009/04/09(木) 01:12:56|
  2. -

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。