アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イチローは人間工学の最先端を走る、いわばニュータイプ

どうやらこのイチロー。人を超える人の能力の持ち主のようです。
解説を読むと、すべてにおいて日本のプロ野球選手を凌駕する能力を持っている・・・と。
もちろん、成績を考えれば理に適うわけですが、もしかしるとすべてのスポーツ選手の手本になるべき人かもしれません。

イチロー、技術編肉体の衰えフォームでカバー(イザニュースより)

まさに人を超えた「ニュータイプ」とも言える存在のようですが、それは勉強をしたのか、それとも自分で研究するうちにそうなったのか、それとも日本の武道や武術に親しむうちにそういう境地に達したのか。

中京大体育学部長の湯浅景元教授が発した「縦振り子打法」という言葉は衝撃的ですね。イチローは大リーグへ行ってから
「なんだ、普通のバッティングに戻ったやん」
と思っていましたが、そうではなかったようです。

イチローは大リーグの選手を
「50歳までする」
と冗談かそうでないか、言ったようですが、現実可能かも?と思ってしまいます。

今後、イチローがどんな選手であり続けるのか、身体能力は?成績は?あらゆる部分において大リーグのいちバッターというにはとどまらない興味が人類学的に出てきているのかもしれません。

正しい動きをすれば、人は年をとっても年齢の常識を凌駕する能力を維持できる。
それは阪神タイガースの金本選手にも共通することですが、近年、40歳を越えてプレーするスポーツ選手が多いこともなにか関係している気がします。

そういえば、イチロー選手は毎日カレーを食べるのだとか?(黄レンジャーか?)
もしかしてイチローの食べるカレーにもなにか秘密があるのでは?ユンケルも?興味が尽きませんね。


ICHRO イチロー 日本人新記録 最多安打記念モデル 15%OFF!!MIZUNO【ミズノ】一般軟式木製バッ...

イチローの張本越えは大リーグで全うに勝負してくれたから、という説があり、さらに試合数も多いからこそといわれています。筆者もそう思いますが、それでも当時の投手技術と打撃技術をかざし、どちらが進んだかを考えれば、変化球技術という圧倒的に投手技術の進歩が著しい分、イチローは偉大ではないかと思います。しかも、大リーグのピッチャーは日本のピッチャーよりもスピードが速い上に、ボールも大きく重い。それを総合的に考えると張本選手よりも優れたバッターであることは間違いないでしょう。


イチロー脳力
スポンサーサイト
  1. 2009/04/18(土) 18:17:48|
  2. 未分類

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。