アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SUPER GTを見よう

 今年も激しい戦いを続けてきたスーパーGTの最終戦が終わりました・・・といっても、筆者が見たのは一週間遅れ。
 ネット番組のGyaoで放送してくれているから。本当に感謝。是非来年はバイクの世界GPあたりを放送して欲しい。

 というわけですが、このスーパーGT。最終戦ではなぜか予選のポイントと本戦中のファーステストラップの点がつかない形になっていた。なぜ?
 これが疑問点1。

 今回のレースで注目されたのが「救済措置」
 エアー・ディストリクターと言われる空気を取り込む能力を救済措置として2段階や1段階広げたチームが今回は快走。特に500クラスではエプソンNSXがぶっちぎりで優勝した。300クラスでも2台のMR?Sがその処置を受け、一方が優勝、一方はいろいろな不手際やミスがかさなり4位に沈んだが、これらの車、すでにカテゴリーの違う車になっていると思われるほど性能に差が出てしまっていた。

 実は、このあたりが非常に難しい点で、車メーカー、車種、タイヤ、オイルその他が違うため、なかなかイコールコンディションにできないわけです。
 ただ、基本性能が違うことへの配慮は必要だけれど、それも一緒のはずなのに、さらにハンデではなく、救済処置を行ってしまうのはどうかと思ってしまう。
 それによって、整備やチューニングの差、なによりドライバーの差までを吸収してしまいかねない。そうなるともうレースではなくなってしまうのではないだろうか。
いや、300クラスはこのあたりがさらに複雑すぎて難しい。
スポンサーサイト

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2006/11/11(土) 22:54:06|
  2. 芸能・エンターテインメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。