アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スノボはメジャーになれるのか

今回、ある意味最も注目を集めたオリンピック日本代表選手となった国母和宏選手。
主に年齢層の高い人々から不評を買っていた。
それは当然のことで、税金で国の代表として出場する中で、国民が「だらしない、恥ずかしい」と思えるような行為をすること自体、その主旨から反しているといえるのです。

国母の腰パン騒動、業界で評価高まる声も(イザニュースより)

今回、少しずつその評価が戻り、逆によいほうに振られているとの記事ですが、年齢層の高い世代の人々が忘れ始めただけで、それ自体を許したり、よいと思っているわけではないのです。

今回の件で、認知度が高まったのは間違いありませんが、そういった人々の印象がよいかといえば「NO」なのです。

そして、企業やあらゆる場面でお金を握っているのはそういう世代の人々。
彼らが頭を縦に振らない限り、決して企業はお金を出すことはありません。
スノーボード自体の印象が
「だらしない、ふしだら、人の屑がやるスポーツ」
とのイメージが余計についてしまったため、実はマイナス効果であってもプラス効果ではないと筆者は考えます。

ただ、あと20年から30年後には今のスノーボードファッションで楽しんでいる若者がその年齢層になって、企業の権力を握るようになったなら、風向きは変わるのかもしれません。

少なくとも、お金が必要なら、スポンサーが欲しいなら、財布を握っている人に気に入られなければならない。これは営業の基本です。プロスポーツはその競技の技術だけではなく、ひとりの演出者として、営業マンとしても一流でなければならない。それが常識です。

国母選手はその意味で落第者ではあって、決して褒められる存在ではないのです。


 オークリー ゴーグル【CROWBAR 国母 和弘 ジャパン フィット】(PINK・GREEN FADE/VR50 EMERALD)

これが、記事にあった、国母和宏モデルです。


巷で噂のNew Arrivalスノボーウェアーa-moves!限定数早い者勝ち!!激安ご提供! カラーバリエー...

スノーボードファッションは若者に浸透していることも確かですけど。
スポンサーサイト

テーマ:オリンピック - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/02/23(火) 00:14:05|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<知らなかったら罪も悪も消えるのですか | ホーム | おめでとう佐藤琢磨選手>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。