アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いらないってば3D

なんで3Dが必要なの?
例えば、メガネをかけながら、TVを見ながらパソコンを見たら・・・。

「暗い!」

ってなるわけでしょ。
別にいらないやん。なんでメーカーはそんなのに拘るの?期待しすぎ。

3Dテレビ“日韓戦勃発” ソニー巻き返し誓う(イザニュースより)

それよりも大型液晶テレビに必要なスキルは・・・

インターネットとの親和性であります。

パソコンは別にあるにせよ、無線LANはもちろん、WiFiやWiMAXで電源を付けたらそのままインターネット接続できていた、というようにし、今後進むであろう、映画やコンテンツの有料(ペイ・パー・ビュー)オンデマンド配信に対応するべきです。

それを着実に備えた低価格液晶モデルを発売したメーカーが最後に勝利を掴むことは明々白々であり、今のソニーやパナソニック、東芝、シャープといったメーカーが、それ以外の国内外のマイナーTVメーカーに足元を救われることはほぼ確実といえるでしょう。

また、現地で何が売れるかのリサーチが日本のメーカーには全くできていません。その地での文化や人の好み、それに至る歴史や風習なども把握した上で商品を展開しない限り、それは単なる押し売りに過ぎなくなってしまうのです。

あるところではそのデザインが全然受け入れられなくとも、あるところではそのデザインでないと売れないということも多々存在するのです。
それが世界への商品展開の真髄であり、日本メーカーに欠ける部分なのです。
大手メーカーはすでに判断が官僚的になってしまっており、肌で感じる現地社員の情報を十分に吸い取ることができていないのです。つまり、太平洋戦争での旧日本軍の大本営のような状態なのです。

日本のよいところは伸ばす必要がありますが、韓国など本来は技術的に日本よりも劣っているはずの企業がなぜ日本と競ることができているのか、それを必死に研究する必要があるはずです。


【送料無料】★オリオン 19V型 インターネット機能付き地上デジタルハイビジョン液晶テレビRO...

確かに少し近い・・・ですけど。
これでは駄目ですね。
37型以上で、ネットワーク機能を内蔵していて、電源を入れた瞬間、ネットにつながるくらいでないと駄目です。3Dなんて誰が見るんです?コンテンツも揃ってないし、目は疲れ、頭痛はする。特に高齢者にはあまりに酷いTVですよね。
スポンサーサイト

テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2010/03/09(火) 23:26:49|
  2. 写真
  3. | コメント:0
<<ホリエモンの家財道具差し押さえ、たった33万円分? | ホーム | レーザーの時代>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。