アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

だから負けてあげるのか。プロとはそういうものなのか

これが本来の実力ということなのかもしれないがいかがだろう。
木村拓也氏の死去については冥福をお祈りしたい、しかし、だからといってこの完敗が許容できるわけではないだろう。
こんなときだからこそ「勝つ」それくらいの思いがなければ、巨人のV4を阻止することなど到底できないのである。
絶対に食い止める。
その意思なくば、セリーグは巨人に支配され続けることになる。

巨人、袖に喪章つけ勝利 原監督「特別な日です」 木村コーチ死去(イザニュースより)

あの暗黒自体は今進行中であり、それを食い止めるには阪神が奮起するしかないのである。その自覚があるのか、タイガースの首脳よ。かわいそうだと悲哀に浸るよりも、自らの現状と恥を思え。

阪神を応援にきた4万人近いファンの思いを捨てるのは、病死である木村拓也氏一人の死よりも重い。筆者はそう思うがいかがだろうか。
人の死は運命の部分も大きいのだが、試合に勝つかどうかはひとりひとりの選手の意思によるところが大きい。
それを4万人近いファンの願いを無視して削いだのであれば、もう彼らはプロ選手ではないだろう。

いや、そんなことはなかっただろう。だからその程度の実力であったのだろう。


“読売ジャイアンツ”原辰徳著「原点-勝ち続ける組織作り-」

この名監督になった原辰徳氏がいる限り、巨人の戦力が低下することはない。したがって、それ以上の実力をつけるしか、勝つ方法はないのである。
スポンサーサイト

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/04/07(水) 23:08:41|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
<<実はさらに劇的に安くなる液晶テレビ | ホーム | セルビア代表の二軍に大差で完敗。日本代表はその程度。>>

コメント

質問

文中に「あの暗黒」とありますが、何の事ですか??
  1. 2010/04/08(木) 04:02:48 |
  2. URL |
  3. 新庄と同級生 #-
  4. [ 編集]

Re: 質問

> 文中に「あの暗黒」とありますが、何の事ですか??

おっと、あの「暗黒時代」ですね。誤植でした。失礼しました。もちろん、暗黒時代とは巨人のV9のことですよ。
  1. 2010/04/12(月) 23:42:43 |
  2. URL |
  3. いっせい #/l1v9W9c
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。