アドバンスド・フォト・クラブブログ

キャンギャルやレースクィーンの写真を中心にカメラ、芸能、スポーツ、モータースポーツ、事件などの話題について書いてまいります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

覚醒と進化の予兆

確かに日本は強くなった。しかし、まだ覚醒前だと筆者は感じます。
韓国もワールドカップ時よりもレベルアップしていますが、日本ほどではありません。
完全にアウェーでありながら日本のほうが試合を支配していました。
その立役者は誰といわれれば本田であり、長谷部なのですが、それ以外の選手もほぼ同等くらいの存在感を示しているところが特徴でした。

ザック日本、韓国とドロー…本田が攻守に輝く(イザニュースより)

残念なのは、ストライカーをベンチに置き忘れてきてしまったこと。
体制的に言えば、3?3?4?0といった形になってしまいました。

前田は確かに優れたポストプレイヤーではありますが、ストライカーとしての魅力は出せなかった。
せめて、ポストプレーをすると見せかけて強引にゴール前に割り込んでシュートするといった動きがいくつかは欲しかったところ。

おそらく、あまりに強い守備に逃げてしまった部分はあるのではないでしょうか。
そういう意味では、やはり筆者は森本選手に期待したいですね。
早く、彼を移籍させて経験の積めるチームで戦わせたほうがよいでしょう。
これは国策としてするべきではないでしょうか。
そうしないと腐ってしまうかもです。

本当のストライカーは10年に一度、30年に一度しか生まれないのですから。



しかし、よくここまでタレントが揃いましたね。
来年のアジアカップが楽しみで仕方ありません。
その前にアンダー23。オリンピック代表にしっかり頑張って欲しいものです。
ロンドンは意外と近いですよ。


スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/10/12(火) 23:34:39|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<それでも虎が一番 | ホーム | アイドル空白地帯の大阪にNMB48は舞い降りるか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

キーワードフォトギャラリー

興味のある文字をマウスでドラッグしてみましょう・・・するとあら不思議!!


カテゴリー

ブログ内検索

最近の記事

APC PRO QR CODE

QRコード

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

アマゾン

月別アーカイブ

プロフィール

いっせい

Author:いっせい
歳相応に頑張って生きてます。
写真を撮るのが趣味なので、いろんなところへ出かけています。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

BLOG COUNTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。